FC2ブログ

2020.5.17「流水溝の水が無くなり、田圃の水入れがピンチ」

「流水溝の水が無くなり、田圃の水入れがピンチ」

田圃の準備が進む中、集落内を流れる流水溝の水が流れ無くなりました。このままでは、田圃の水入れができず、稲作がピンチ。
原因は、川からの水の取入口に多くの土砂が堆積して、水の流れが妨げられたことでした。そこで、集落で土砂撤去の共同作業をすることになりました。大量の土砂を撤去し、さらに、川の水を確実に取入れるために水路を整備しようとするものです。都会では行政の仕事ですが、田舎では、すべて集落の共同作業になります。
集落の生活を守るには人々の協力なしには続けられません。

IMG_7175_convert_20200519045247.jpg

IMG_7176_convert_20200519045318.jpg
川の取入口までは100mほどの断崖絶壁の道を歩いて、上流に向かいます。川面がはるか下に見えます。油断すれば滑落は免れません。

IMG_7177_convert_20200519045339.jpg
途中、藤が花を咲かせていました。ホットする瞬間です。

IMG_7179_convert_20200519045401.jpg
川の取入口に1キロほど歩いて到着。

IMG_7180_convert_20200519045452.jpg
水路には土砂が大量に堆積して、水がまったく流れていません。

IMG_7183_convert_20200519045530.jpg

IMG_7184_convert_20200519045548.jpg
まずは、水路の土砂の撤去にかかります。

IMG_7181_convert_20200519045511.jpg
なんとか、水が流れ込むようにはなりました。

IMG_7185_convert_20200519045613.jpg
さらに、バールやつるはしを使って、大岩を動かし、川の水が水路に流れ込むように置きます。これが大変な作業です。

IMG_7187_convert_20200519050922.jpg
まったく、水がながれていなかった水路の修復が終わり、流れるようになれりました。

IMG_7186_convert_20200519045635.jpg
なべくら高原を水源とする豪雪の地の雪解け水が勢いよく流れる側での共同作業が終了しました。

本日は集落の8人で実施しましたが、7人が65歳以上の高齢者軍団。いつまで、この暮らしを守れるか不安となります。

2020.5.8「アスパラガス農家の支援。広大な畑で支柱集め。」

「アスパラガス農家の支援。広大な畑で支柱集め。」

長野県飯山市のなべくら高原はアスパラガスの一大産地。5月の上旬から7月初めまでは収穫で農家は目の回る忙しさになります。
そんな中、アスパラガスの収穫が終わると7月中旬からはアスパラガスの来年の収穫の準備のための作業が始まります。アスパラガスは収穫をやめるとすくすくと背丈以上に伸びて葉を伸ばし、その重さで倒れるので支柱を立てて、倒れるのを防ぎます。そのための支柱が広大な畑のあちらこちらに山積みにされて置いてあります。これを回収して一カ所に集めるように指示されました。暑い日ですっかりヘロヘロになりました。
お客様のところに美味しく、安全な食を届けるために、たくさんの工程があります。人手に頼ること多く、労働生産性が低いと感じます。
農業生産者が豊かになり、お客様には美味しい・安心・安い食を届ける方法を考えていかないと農業に携わる人がいなくなります。
IMG_7092_convert_20200514062232.jpg

IMG_7094_convert_20200514062250.jpg
有機栽培のため、雑草も結構生えています。

IMG_7062_convert_20200514062137.jpg

IMG_7064_convert_20200514062155.jpg
運搬機に乗せて、広大な畑を回り、回収して一カ所に集めます。

<参考>9月頃
IMG_3197_convert_20190906201435.jpg
アスパラガスの林。枝が伸びて一寸先が見えないといっても過言ではありません。支柱を立てて、倒れるのを防ぎます。


2020.5.8「自宅の庭のわらび野でわらび採り」

「自宅の庭のわらび野でわらび採り」

春も暖かい日が続くと自宅の庭のわらび野でわらびが出始めます。ちょっと油断しているとあっという間に葉を伸ばしてしまいます。あわてて、わらびを採取。それでも、人に差し上げられるぐらい取れました。わらびは他に似た有毒植物はないので、素人でも見分けが可能です。ただし、あくを灰汁や重曹でとる処置が大事。わらびの「えぐみ」を取り除きます。えぐみの元は毒性や発がん性があることが知られています。灰汁や重曹で煮て、一晩おけば、無毒化します。美味しくお浸し等でいただきます。

IMG_7042_convert_20200509131219.jpg

IMG_7040_convert_20200509131113.jpg
敷地内のわらび野。葉が開いてしまったわらび。こうなると食用には不向き。

IMG_7041_convert_20200509131153.jpg
このような出たての若芽を採ります。

IMG_7046_convert_20200509131306.jpg
「採ったどう。」

IMG_7050_convert_20200509131323.jpg
5分ほどで。これで十分です。

◎わらび(ウィキペディア)
草原、谷地、原野などの日当たりのよいところに群生している。酸性土壌を好む。山菜のひとつ。
春から初夏にまだ葉の開いてない若芽(葉)を採取しスプラウトとして食用にするほか、根茎から取れるデンプンを「ワラビ粉」として利用する。ただし、毒性があるため生のままでは食用にできない。伝統的な調理方法として、熱湯(特に木灰、重曹を含む熱湯)を使ったあく抜きや塩漬けによる無毒化が行われる。
適切にアク抜きをせずに食べると中毒を起こす(ビタミンB1を分解する酵素が他の食事のビタミンB1を壊し、体がだるく神経痛のような症状が生じ、脚気になる事もある)。一方、ワラビ及びゼンマイはビタミンB1を分解する酵素が含まれる事を利用して、精力を落とし身を慎むために、喪に服する人や謹慎の身にある人、非妻帯者・単身赴任者、寺院の僧侶たちはこれを食べると良いとされてきた。


2020.5.6「アスパラガス農家の支援。農業は辛いよ。」

「アスパラガス農家の支援。農業は辛いよ。」

長野県飯山市のなべくら高原はアスパラガスの一大産地。5月の上旬から7月初めまでは収穫で農家は目の回る忙しさになります。
今年も連休最終日にいつもお手伝いしている農家から収穫の手伝いのオファーがありました。
アスパラガスは大雨でも、成長をやめないので、雨の中で、なべくら高原に広がる広大な畑での収穫作業スタートとなりました。
翌日は一転して、曇り空のなか、昨夜の低温で、成長が今ひとつで、収量も前日の1/3でした。天気に左右される農業経営は難しいと82歳の農園主がぼやくことぼやくこと。
IMG_7012_convert_20200507103542.jpg

IMG_7016_convert_20200507103316.jpg

IMG_7015_convert_20200507103301.jpg

IMG_7010_convert_20200507103629.jpg

IMG_7013_convert_20200507103557.jpg

IMG_7017_convert_20200507103330.jpg
雨のなか、広大なアスパラ畑でもくもくと作業。一枚一枚の畑が広大で、車で移動しながら、4枚の畑を収穫でめぐります。収穫で歩く距離は5キロ近くになります。

IMG_7009_convert_20200507103506.jpg
料亭にでる立派なアスパラガスです。甘くて、ジューシー。

IMG_7008_convert_20200507103452.jpg

IMG_7011_convert_20200507103528.jpg
有機栽培のため畑には雑草も生えています。

農業はおてんとうさま次第を実感。

2020.4.28「コロナ騒動で駐車の際の自己防衛」

「コロナ騒動で駐車の際の自己防衛」

緊急事態宣言が発令されて、県内外の人の動きも自粛要請が出されました。特に、長野県は観光県ということもあり、早い段階から阿部知事が県外者の帰省、観光客の県内訪問の自粛を訴えていました。
そんな折に、全国で県外ナンバーの車がトラブルにまきこまれたとのニュース。私の車も移住以来、東京ナンバーを付けているのを思い出し、何か対策を。
自家製の標識を作り駐車時に付けました。
長野県の佐久市は無料で移住者にワッペンを配布しているそう。我が飯山市は移住者の多いことを誇っている市。是非、移住者のために作ってくれないかな。

IMG_6894_convert_20200503092403.jpg

IMG_6895_convert_20200503092335.jpg

IMG_6897_convert_20200503092427.jpg
スーパーの広い駐車場でも一番遠い目立たない場所に。しかし、かえって目立ってました。
プロフィール

はるちゃん

Author:はるちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR