FC2ブログ

国道353号を走る

2012.2.4

「国道353号線を走る

2012_0204_122330-DSC_0522_convert_20120226092931.jpg


 関越道大泉ICに7:00にのるが「高坂SA先頭に10キロ渋滞 通過70分」表示。
 所沢ICで降りて川越街道(254号線)に。気温-5度。
 川島町から鴻巣線に鴻巣から17号にいったん入り、行田方面にバイパスに、その後、上武道路を伊勢崎 方面に。

 快晴の空に「赤城山」の見事なシルエット。雪は粉をまぶした程度。やがて、「大胡」方面表示。ここを 左折して、赤城山のふもとに。9:15着 0℃
赤城山駒ケ岳


 「富士見温泉ふれあい館」に無車おいて、国道に。
  前橋方面には榛名山が美しい。
 前橋方面と逆方向に走り始める。最初はゆるいのぼり。左に赤城連峰の駒ケ岳が堂々たる迫力で迫る。
  1K走ると畜産試験場。ここからはやや下り道。左手に見える赤城山は駒が岳に隠れていた赤城連峰最  高峰の黒桧山が姿を見せる。
  やがて、正面にセブンイレブン。ここから大きくまがりながら急登。急登の頂点で前橋の市街地が遠く  に見える。
  こみこを登りきるとほぼまっすぐの道。途中に「嶺公園」や200メートルのメロディーライン(チュ  ーリップ)。
榛名山を仰ぐ

「道の駅 ぐり~んふらわぱーく牧場 大胡」オランダ風車と近代的風車の公園が道はさんである。「さんぽみち」では地元野菜が豊富。目の前には赤城山が。途中の「道の駅 800メートル」地点で折り返す。

2012_0204_115154-DSC_0518_convert_20120226092608.jpg


ジョギングあとは「富士見温泉 見晴らしの湯」に。

泉質 ナトリウム・カルシゥム塩化物泉 泉温44.8℃ PH 7.4

加水・加温・循環。露天あり。500円。
2012_0204_103007-DSC_0500_convert_20120226092740.jpg





 

本日からスタート

はるちゃんでは「山登り」、「ジョギング」、「旅行」、「日本酒の上手い店」などの紹介をします。

山登りは学生時代から、ジョギングは昨年から、ジム通い(有酸素運動)は3年前から週1-2回。旅行はキャンプも含めてずーと。

写真や風景画 うーん うまくない。が、好き。

過去も含めてランダムに紹介します。

突然の信条 「座右の銘」

親鸞の歌「明日あると思う心の仇桜 夜半に嵐のふかぬものかわ」

日本酒 三重の酒 親鸞の言葉「而今」

強調文    「継続は力なり」

そして、今年加わったのが「村上春樹」走る本の巻頭の言葉

「PAIN IS INEVITABLE. SUFFERING IS OPTIONAL」
 
走っていて「ああきつい、もう駄目だ」と思ったとしても「きつい」は避けられない事実。「もう駄目」は本人の裁量。
プロフィール

はるちゃん

Author:はるちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR