FC2ブログ

2019.12.31-1.1「雪の中、地元の氏神様に二年参り」

「雪の中、地元の氏神様に二年参り」


NHKのゆく年くる年がはじまると、雪が降りしきるなか、往復2キロの道を初詣にむかいました。社殿には多くの集落の人たちが集まり、明るい年明けを感じました。御神酒をいただき、お祓いを受け帰路につきました。御神酒を三杯いただき、足跡が右に左に。その足跡を降りしきる雪が・・・・・・・。

IMG_5273_convert_20200101134110.jpg
大晦日0:00前に家を出ます。大晦日は一日雪が降り、積雪が20センチくらいあります。ふつうは玄関が埋まるくらいですから、本当に小雪の年です。

IMG_5274_convert_20200101134205.jpg

IMG_5276_convert_20200101134340.jpg
ほとんど街灯のない夜道1キロほどを集落の氏神様に向かいます。

IMG_5278_convert_20200101134639.jpg
枝には雪があり積もる。

IMG_5279_convert_20200101134912.jpg
鳥居の先に本殿が見えてきました。

IMG_5280_convert_20200101135130.jpg

IMG_5281_convert_20200101135436.jpg

IMG_5282_convert_20200101135155.jpg
本殿に上がると集落の人たちでいっぱいです。この後、神主さんからお祓いを受けます。新年の多幸と豊作を祈ります。

IMG_5283_convert_20200101135625.jpg
お参りが終わるとお神酒をいただきます。

IMG_5287_convert_20200101135909.jpg
帰りもお神酒でほろ酔いの良い気分で帰ります。それにしても、温かい冬です。


2019.12.28「おせち料理材料の買い物ついでに きときと寿司 上越インター店」

「おせち料理材料の買い物ついでに きときと寿司 上越インター店」

おせち料理の海鮮物は長野県から富倉峠を越えて新潟県上越市に行きます。上越市には直江津港があり、新鮮な海鮮が豊富に水揚げされています。今年も年末に上越市の「しみずや」から「あるるん村」と買い物に回りました。本マグロ、ビンチヨウマグロ、ズワイガニ、タコ、筋子、数の子、〆サバとコスパよくゲットしました。買い物が一段落したので、当然、お昼はお寿司。上越市にはたくさんの寿司屋がありますが、14:30という中途半端な時間でしたので、「きときと寿し 上越店」に。全国チェーンに比べれは価格的には高いもののネタの新鮮さ、種類の豊富さ、ネタの大きさでは比べようもない。本当の鮨が食べれます。さらに、注文すれば目の前で寿司職人が握ります。
全国チェーンの回転すしの支払いの倍は支払いますが満足度は数倍。コスパはよしです。

IMG_5223_convert_20200102114302.jpg
長野道 上越インターからすぐのところに「きときと寿司」の特徴ある建物があります。

IMG_5224_convert_20200102114536.jpg

IMG_5226_convert_20200102114953.jpg
時間が時間だけに店内は空いています。カウンターに座りました。

IMG_5225_convert_20200102114803.jpg
注文はタブレットで注文します。職人が握り、寿司が提供されます。

IMG_5228_convert_20200102115417.jpg
ネタにより、110円から1000円まであります。

IMG_5227_convert_20200102115116.jpg

IMG_5229_convert_20200102115853.jpg

IMG_5232_convert_20200102121012.jpg
大きくて、ネタが新鮮です。回転ずしチェーンのネタは偽物を実感できます。

回転ずしなら「きときと寿司」がお勧め。

◎氷見 きときと寿し 上越インター店
☎ 025-527-3734
新潟県上越市富岡3484-2
営業時間 11:00~21:00
日曜営業
定休日 年中無休

2019.12.28「海鮮の買い出しにお勧め あるるんの海」

「海鮮の買い出しにお勧め あるるんの海」

おせち料理の海鮮物は長野県から富倉峠を越えて新潟県上越市に行きます。上越市には直江津港があり、新鮮な海鮮が豊富に水揚げされています。今年も年末に上越市の「しみずや」から「あるるん村」と買い物に回りました。本マグロ、ビンチヨウマグロ、ズワイガニ、タコ、筋子、数の子、〆サバとコスパよくゲットしました。特に、あるるん村は海鮮、野菜、加工品と広い敷地内に豊富な食材がそろっていてお勧めです。

IMG_5211_convert_20200102164000.jpg
広い敷地に海鮮の「るるんの海」、農産物の「あるるんの畑」、加工品の「あるるんの杜」と建物が3つに分かれています。
それ以外にレストランも完備されています。
大晦日も近いこともあり、広大な駐車場も満車状態でした。

IMG_5212_convert_20200102164345.jpg

IMG_5213_convert_20200102164502.jpg

IMG_5214_convert_20200102165219.jpg

IMG_5215_convert_20200102165607.jpg

IMG_5216_convert_20200102165916.jpg

IMG_5217_convert_20200102165952.jpg

IMG_5218_convert_20200102170115.jpg
「あるるんの海」は多くの買い物客であふれていました。豊富な新鮮な食材には驚かされました。

IMG_5219_convert_20200102170330.jpg
農産物の販売所「あるるんの畑」も大変な人だかりです。

IMG_5220_convert_20200102170401.jpg
主に、パンを販売している「あるるんの杜」。グルテンフリーの食材なども販売されていました。

IMG_5221_convert_20200102170537.jpg
農業高校とのコラボのこんなものもありました。

◎上越あるるん村(あるるんの海)
食の宝庫新潟県の厳しい気候風土に育まれた、伝統的食文化の数々をご提供致します!
「親不知・子不知海岸」が象徴する上越の海岸は、沿岸が急激に深くなり、素晴らしい漁場を形成しています。
港近くの好漁場から、1日何回も水揚げがなされ、最高品質に管理されます。

新潟県上越市大道福田639番地
魚専門店、鮮魚センターあるるんの海
営業時間 月~日: 9:30~19:00 期(11月~3月末)9:30~18:00
電話番号 025-520-8018

2020.1.1「のんびりとした正月のおせち料理」

「のんびりとした正月のおせち料理」

12月の暖冬で昨年と打って変わって小雪の正月を迎えました。年末に新潟までに食材の買い出しをし、愉快な仲間が主に作ったため、今年は竹の子の含め煮と黒豆をつくるだけですみ、穏やかな年末年始となりました。

IMG_5294_convert_20200101144007.jpg
新年は富士山から素晴らしいご来光が上がりました。もちろん、テレビです。(「羽鳥真一モーニングショー」)

IMG_5264_convert_20200102203141.jpg
丹波の黒豆煮。黒豆が赤豆煮?

IMG_5263_convert_20200102201841.jpg

IMG_5258_convert_20200102200915.jpg
丹波の黒豆は無農薬の自家栽培。煮ているときは黒かったんですが・・・・。

IMG_5265_convert_20200102203236.jpg
数の子

IMG_5266_convert_20200102212311.jpg
群馬の道の駅で購入したサトイモでサトイモの含め煮。

IMG_5269_convert_20200102215228.jpg
筑前煮

IMG_5297_convert_20200102224809.jpg
海鮮盛。本マグロ、びんちょうマグロ、タコ。

IMG_5307_convert_20200104161312.jpg
松葉ガニ

IMG_5305_convert_20200104160740.jpg
筋子

IMG_5309_convert_20200104164906.jpg
田づくり

IMG_5295_convert_20200102220509.jpg
新潟の酒「鶴亀 純米大吟醸」

IMG_5306_convert_20200104160850.jpg
諏訪の酒「高天」。

IMG_5313_convert_20200104164958.jpg
赤ワイン

IMG_5295_convert_20200102220509.jpg

IMG_5301_convert_20200104160650.jpg
お節料理

<番外>年越しそば

IMG_5267_convert_20200102215048.jpg


今年も大雪のなかで、なんとか楽しい正月を迎えられました。今年もよろしくお願い申し上げます。

2019.12.13「イギリス旅行から帰国そうそう らーめん せたが屋」

「イギリス旅行から帰国そうそう らーめん せたが屋」

年末のイギリス旅行から帰国そうそう、まずは日本食恋しと羽田空港でラーメン屋を探します。早朝ということもあり、開店している店も少ない中、ラーメン屋を発見。「らーめん せたが屋」。早朝にも関わらず旅行客で結構混んでます。券売機で基本のラーメンを購入。850円。
初見の店では基本を購入。
長旅でボーとしていたのか、出汁は煮干し。煮干しラーメンはすきでないのに・・・・。
深鉢に中太麺。薄いチャーシューに、極太シナチク4本、ナルトと海苔。
早朝のボーとした頭、日本食恋しもあってか、美味しい。あっという間に完食。
やはり、日本食は美味しい。海外に行くたびに実感。

IMG_5002_convert_20200103064504.jpg

IMG_5003_convert_20200103065822.jpg

IMG_5004_convert_20200103065852.jpg
店内はカウンターとテーブル席。荷物の盗難防止か?チェーン付きの荷物置き場有。

IMG_5005_convert_20200103065932.jpg
煮干しのだし汁の香りが立ちのぼるラーメン。

◎らーめん せたが屋 羽田国際空港店
☎03-5708-0899
東京都大田区羽田空港2-6-5 羽田国際空港ターミナルビル4F 江戸小路
営業時間 24時間営業
日曜営業
定休日 無休

2019.12.8「イギリス旅行 ウィンザー城④ ジョージ礼拝堂」

「イギリス旅行 ウィンザー城④ ジョージ礼拝堂」

年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。まずは、王室の象徴のウィンザー城に。見どころはとてもたくさんあります。そのひとつ、記憶に新しいイギリス王室のヘンリー王子と米女優メーガン・マークルの結婚式が執り行われた聖ジョージ礼拝堂もここにあります。聖堂内は自由には入れます。美しいステンドグラスや扇型をした丸天井など、繊細な装飾が素晴らしい聖堂でした。後期ゴシック建築の傑作といわれるのもうなづけました。ツアーだけにじっくり鑑賞する時間も限られ、次回は個人旅行できて、じっくり鑑賞したいと思う聖堂でした。

DSC_0074_convert_20200104072526.jpg
大きな壮大な聖堂です。しかし、聖堂内は残念ながら撮影禁止です。

◎聖ジョージ礼拝堂(St George’s Chapel)
ラウンド・タワーの西側に広がるエリア「ロウアー・ウォード(Lower Ward)」にある教会。
エドワード4世からヘンリー8世の時代にかけて、約半世紀の月日を経て完成しました。 美しいステンドグラスや扇型をした丸天井など、繊細な装飾が大変人気で、後期ゴシック建築の傑作としても知られています。


2019.12.8「初めてのイギリス料理は超薄味のチキン蒸し料理」

「初めてのイギリス料理は超薄味のチキン蒸し料理」

年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。王室の象徴のウィンザー城の見学後、城から歩いて10分ほどの「 ロイヤル アデレード ホテル (ウィンザー)」内のレストランで昼食。初めてのイギリス料理に期待が膨らみます。

DSC_0099_convert_20200104130218.jpg

DSC_0098_convert_20200104073346.jpg
ロイヤル アデレード ホテル (ウィンザー)。ウインザー城に近いので、宿泊にはベターかな。

DSC_0094_convert_20200104114924.jpg
レストランについて、いよいよ昼食。

DSC_0092_convert_20200104113352.jpg

DSC_0093_convert_20200104113551.jpg

DSC_0095_convert_20200104120935.jpg
飲物はバーカウンターに行って、注文します。「REPUBLIKA」1パイント(568ml) 。日本円で約1600円とは高い。ピルスナー。

DSC_0096_convert_20200104121257.jpg
前菜のサラダ

DSC_0097_convert_20200104123748.jpg
メインは鶏もも肉蒸し、ポテトフライ、コールスローサラダ。鶏の蒸しもも肉はアジがない。え。しょうがないので、塩と胡椒をかけて食べました。美味しくないといわれるイギリス料理の洗礼かな。

◎ザ ロイヤル アデレード ホテル (ウィンザー)
3.5 つ星家族連れに最適
住所 SL4 2AG EnglandWindsor46 Kings Road
ウィンザー城から 0.8 km、レストランがある郊外のホテル



2019.12.28「はるちゃん的 野菜作り 2019 丹波の黒豆 収穫」

「はるちゃん的 野菜作り 2019 丹波の黒豆. 収穫」


昨年よりやや遅い6月初旬。今年は「壱の畑」の土づくりを兼ねて畑の耕作機械といわれる豆を集中的に「壱の畑」で栽培します。丹波黒大豆といっても、 枝豆の一種。枝豆には「白毛種」と「茶毛種」と呼ばれる2種類があり、 さらに、茶毛種には、「茶豆種」、「黒豆種」、「毛豆種」があるそう。
我々が一般食べている枝豆は、さやに白い毛を持つ白毛種。、さやに褐色の毛を持つのが茶毛種。

豪雪の地で11月中旬には雪が降りだし12月には3m近い積雪になるにも関わらず、今年は小雪で積雪もほとんどないまま12月末を迎えました。このため、黒豆も11月中旬に収穫して、倉庫で12月末まで乾燥し、手で脱穀しました。
例年に比べて、害虫被害が少なく、収量も多かったです。

IMG_5240_convert_20200110063237.jpg
今年の収穫したお豆。丹波の黒豆、うずら豆、白いんげん。

〇収穫 11月20日-12月2日
IMG_4793_convert_20200110075617.jpg

IMG_4794_convert_20200110080017.jpg

〇乾燥
IMG_5251_convert_20200110063559.jpg

IMG_5252_convert_20200110063855.jpg
倉庫内で3週間ほど干します。

〇脱穀 12月28日
手で脱穀します。3日。大晦日までかかりました。

IMG_5258_convert_20200102200915.jpg

〇丹波の黒豆煮 12月31日
おせちづくりにギリギリセーフ。

IMG_5263_convert_20200102201841.jpg
お正月のおせちの材料として、煮豆とします。大粒でつややかな柔らかい美味しい煮豆になりました。


<栽培経緯>

丹波の黒豆は甘みがあり、大粒でおいしいといわれるこの種で栽培します。今年でF3の種となります。

DSC_0315_convert_20160628104630.jpg

〇6月2日
丹波の黒豆。へその部分を下に植え付けます。まずは苗づくり。昨年の保存した種を播きます。

IMG_1426_convert_20200104203414.jpg

DSC_0416_convert_20160627105617.jpg

〇6月10日。
一週間後に発芽しました。昨年の多少カビの生えた種も発芽。植物はたくましい。

IMG_0354_convert_20170926045957.jpg

〇6月20日
かなり大きくなったので畑に移植します。マルチをします。

IMG_1797_convert_20200104203956.jpg

〇8月7日
順調に葉を広げて成長しています。マルチはした方が成長が早いです。

IMG_2701_convert_20200104202759.jpg

〇8月29日

IMG_2982_convert_20171129220655.jpg
紫の花がたくさん咲き始めました。

IMG_9569_convert_20160906051240.jpg

〇9月11日
鞘が付き始めました。まだまだ、豆は小さいです。

IMG_3869_convert_20171129221330.jpg

〇10月26日
鞘がずいぶん膨らみ、鈴なりとなりました。収穫も間近。

IMG_4842_convert_20171129222343.jpg

〇11月6日
ずいぶんと枯れてきた。

IMG_5028_convert_20171129223108.jpg

IMG_5027_convert_20171129223036.jpg

鞘を割ると黒くなる前の赤茶けた豆が現れました。

IMG_5033_convert_20171129223149.jpg

中には虫に食われたのもかなりありました。無農薬栽培なので致し方ありません。

IMG_5034_convert_20171129223210.jpg

収穫しに赤茶けた豆もすぐに黒くなっていきます。

IMG_5035_convert_20171129223239.jpg

IMG_5040_convert_20171129223303.jpg

◎黒豆の育て方(「JAつやまホームページ参照)
①土づくり・ほ場の準備
地力向上のため、完熟たい肥を1aあたり100~200kg程度使用する。
また、土壌pHを矯正するため、炭酸苦土石灰(粒)を1aあたり10kgを施用する。
特に、連作している場合は、連作障害が出やすいので、深耕や土づくりに心がける。
また、湿害に弱いので、暗きょや明きょの設置、排水溝などを設ける。
②播種・定植
ほ場の条件や栽培面積等により、直播栽培、移植栽培を行う。
・播種時期
6月10日~6月15日ころ
・育苗方法
苗床で行う場合は播種間隔は8×5cmに1粒播種し軽く覆土を行う。
・定植方法
播種後12~14日ころで、本葉第1葉が展開したころに子葉節まで土がかかるように深植えをする
③ 栽植密度
条間90~120cm×株間40~50cm
④施肥
⑤雑草対策
雑草は徹底的に抜く
⑥中耕・土寄せ
中耕・土寄せは、倒伏防止、根の発達促進などがあり増収効果が高い。
1回目
播種25~30日後(本葉3~4葉期ころ)
2回目
1回目の15~20日後(本葉5~6葉期ころ)
⑦.収穫・乾燥
(1) 収穫、乾燥・脱穀
茎葉が黄変し、莢が80~90%褐色になったころに、収穫し、架干し、島立てなどで10~15日程度乾燥する(必要に応じ収穫前に、葉もぎを行う)。
脱穀は、子実の乾燥を確認してから行う。
高水分、過乾燥で脱穀すると品質の低下、収穫ロスが発生する。
(2) 選別・仕上げ乾燥
被害粒、裂皮粒、扁平粒、しわ粒などを除去する。
直射日光のあたらない屋内で、爪が立たない程度まで乾燥させる。
選別機、黒大豆用篩で規格に選別し仕上げる。
⑧病害虫対策
モザイク病
(アブラムシ類)
アブラムシ類により媒介される。

カメムシ類
着莢期~子実肥大期の発生で被害が大きく、落莢、子実の変色、変形、奇形粒の原因となる。
8月下旬、9月上旬を中心に、マメシンクイガもあわせて防除を行う。

2020.1.7「初詣のついでに深大寺門前の蕎麦 鈴や」 

「初詣のついでに深大寺門前の蕎麦 鈴や」 

冬と思えない大雨の中、深大寺に初詣。参道を歩きはじめて、ほどなく、雨が急に止み、青空が広がりました。良い年明けを感じました。
深大寺と言えば、蕎麦。門前の蕎麦屋で、ねずみ男に見られながら蕎麦をすすります。

IMG_5474_convert_20200110191127.jpg
門前には蕎麦屋が数軒ありますが、価格はここが比較的安価です。

IMG_5473_convert_20200110191348.jpg

IMG_5456_convert_20200110191046.jpg
席は屋外と屋内にありますが、この日は雨模様であったので屋内に席を取りました。

IMG_5471_convert_20200110191247.jpg
私は天ぷらそば。1000円。海老天がどんと真ん中に。だし汁は東京らしく辛目ですが、天ぷらと食べれば適度な甘さのあるだし汁でよい。ただし、蕎麦は手打ちとはいい難し。機械製麺と思われる整然さ。蕎麦の風味はだし汁にかき消されます。

IMG_5472_convert_20200110191321.jpg
愉快な仲間はとろろそばの卵抜き。1000円。

IMG_5461_convert_20200110191206.jpg
我々が蕎麦をすするのをじっとみる視線を感じ、顔を上げると年男?の「ねずみ男」が「鬼太郎」と一緒に・・・・。

門前のそばで価格重視の向きにはお勧め。

◎鈴や
☎ 042-482-8904
東京都調布市深大寺元町5-13-3
営業時間 平日:10:00~17:00 土日:10:00~17:00
定休日   金曜日


2020.1.5「小雪の冬に待ちに待った大雪」

「小雪の冬に待ちに待った大雪」

豪雪の地に住んでいるので、豪雪は除雪作業などに追われ大変だが、今冬のように記録的な小雪では地球の健康が心配になる。しかし、遂に、年明けのこの日に、昨夜からの雪が大雪となり、今冬はじめて除雪機のお出ましの必要な積雪となりました。
もっとも、「年間の降雪量が変わらないの理論」に従えば、昨年末からの小雪の「天の帳尻合わせ」が始まったのかもしれません。

IMG_5355_convert_20200110193449.jpg
朝、玄関を開けると夜半だけでこの積雪

IMG_5360_convert_20200110193510.jpg

IMG_5362_convert_20200110193834.jpg
家の田圃は雪原となっています。

IMG_5365_convert_20200110194230.jpg

IMG_5367_convert_20200110194329.jpg
振り返れば我が家はこんな状況。

IMG_5371_convert_20200110194445.jpg

IMG_5376_convert_20200110194822.jpg
早速、除雪機に登場いただき除雪を開始します。本格的なゆきになればよいなあ。

しかし、この後、雪は続かず、1月14日現在、田んぼの稲の切り株が見える状況になるほど雪が融けて、4月上旬ころの景色となっています。

2020.1.6「国産レモンがたくさん手に入ったのでレモン酒づくり」

「国産レモンがたくさん手に入ったのでレモン酒づくり」

群馬県渋川市にある道の駅で、広島レモンの詰め放題を発見。400円でビニール袋に詰め込んだだけもらえます。丁度、11個ほどをゲット。見かけは悪いものも混ざるけど、国産レモンはレモン。国産レモンは高価なだけに、こんなにたくさん購入する機会はないと、早速、レモン酒づくりに取り掛かりました。
基本の作り方は皮をむき、白い綿を果肉から取り除き、果肉を等分に切って、氷砂糖とホワイトリカーに漬けるだけです。半年から1年ほどたつと飲み頃ということで楽しみです。

〇材料
国産レモン    6個
氷砂糖      500g
ホワイトリカー  1.8ℓ

IMG_5335_convert_20200111003450.jpg

〇作り方
①広口瓶を熱湯消毒して、良く乾かします。

IMG_5339_convert_20200111003513.jpg

②レモンの皮をむきます。レモンの皮は使用するので取っておきます。

IMG_5342_convert_20200111003550.jpg

③レモンの皮が剥けたら、果肉に着いた白い綿を丁寧にとります。これが付いたままつけると苦味が出ることがあるためです。

IMG_5345_convert_20200111004122.jpg

④果肉を4等分程度にカットします。

IMG_5347_convert_20200111004058.jpg

⑤氷砂糖を瓶底に敷き詰め、レモン、氷砂糖の順に交互に瓶に入れます。

IMG_5349_convert_20200111004159.jpg

⑥詰め終わったら、取っておいたレモンの皮を蓋をするようにかぶせます。

IMG_5350_convert_20200111004237.jpg

⑦ホワイトリカーを注げば、レモン酒づくりの仕込みは終了。レモンの皮は10日ほどたったら取り出します。
  だいたい、半年から1年後が飲み頃です。

IMG_5352_convert_20200111004739.jpg

IMG_5353_convert_20200111004755.jpg


2020.1.6「吉祥寺で香川の名物骨付鳥を食す もも吉」

「吉祥寺で香川の名物骨付鳥を食す もも吉」

年始の会を次女夫婦と吉祥寺で開催。香川の骨付鳥が食べられるというので、「もも吉」で開催。骨付鳥は鶏の骨付きもも肉を塩・胡椒・ニンニクで味付けとしたもの。私も香川に行ったときは「うどん」とともに香川県民のソールフードの「骨付鳥」を食べます。
正月早々に、わいわいと楽しい時間が過ぎました。当然、日本酒は香川の酒を注文しますが、私の好きな「金陵」は置いてません。残念。しかし、メニューはお酒にあう肴が多く、お勧めの店です。気持ちよい新年の飲み会となりました。

IMG_5384_convert_20200114164435.jpg
駅から向かって左側に線路沿いに歩き、5分ほどの路地を左に曲がったところに店はありました。

IMG_5386_convert_20200114164732.jpg

IMG_5403_LI_convert_20200114173259.jpg
店内は入口すぐに調理場を囲う「ロの字型」のカウンター席があり、その奥にテーブル席と小上がり席があります。我々はテーブル席に案内されました。

IMG_5398_convert_20200114172241.jpg
早速、生ビールでのどを潤します。「SORACI 」地ビール580円。ホップが効いた美味しいビール。付出しは「蒸し鶏のハニーマスタード和え」。これもうまい。酒のつまみに最高。

IMG_5400_convert_20200114172514.jpg
「鶏皮せんべいガーリックチリソース」。500円。これも美味しい。チリソースと鳥皮の合性が良い。

IMG_5402_convert_20200114172800.jpg
ここで、日本酒。「赤武 AKABU 純米吟醸」(原料米:岩手県産吟ぎんが 精米歩合:50% アルコール:16度 日本酒度:+2 
酸度:1.3 酵母:岩手県産酵母)
心地よい果実香と綺麗できめの細かい酒質で食中酒としてGOOD。

IMG_5405_convert_20200114173346.jpg
「鶏ささみバジルなめろう」。550円。バジルが鶏の臭みを消してとても美味しい。

IMG_5407_convert_20200114173635.jpg
「無農薬生野菜サラダ」。580円。

IMG_5409_convert_20200114173859.jpg
「アボじゃが」。550円。フライドポテトをアボガドソースで食べます。

IMG_5411_convert_20200114174228.jpg
次のお酒を注文。香川 観音寺の酒「川鶴 特別純米」(麹:山田錦 掛:山田錦・オオセト アルコール16度)。ほんのりとメロン系の甘い香りや素朴なお米の香り。飲んでみると甘味、旨味がしっかりと伝わlります。

IMG_5413_convert_20200114175325.jpg
真打登場2人前。1440円。「骨付鳥」。小分けにして出してくれます。GOOD。

IMG_5417_convert_20200114175824.jpg
「鶏レバーの燻製」。550円。レバー独特の触感、臭み無し。

IMG_5419_convert_20200114181028.jpg
「せせりとネギの柚子こしょう焼き」。500円。

IMG_5414_convert_20200114175443.jpg
最後に締めの酒。「讃岐くらうでぃ」(本醸造 原料米:国産米 精米歩合:70% アルコール度数:6度 日本酒度:-70 酸度:5.0)。これも川鶴酒造の酒。甘酸っぱくて飲みやすいお酒。本当の日本酒党には無理かな。

いよいよ最後の〆におにぎり。おにぎりに骨付鳥のだし汁を付けて食べると甘辛で美味しい。1個200円。

IMG_5421_convert_20200114181322.jpg

IMG_5422_convert_20200114182056.jpg
 
〇赤武 AKABU 純米
・赤武酒造
岩手県盛岡市北飯岡1-8-60
TEL : 019-681-8895
創 業:明治29年

〇川鶴
・川鶴酒造
☎875-25-0001
香川県観音寺市本大町836番地
創業1881年

◎もも吉
☎ 050-5592-6317
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-34-3
交通手段 JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅北口徒歩5分
営業時間 17:00~24:00
日曜営業
定休日 無休(元日のみ休み)

IMG_5389_convert_20200114164935.jpg

IMG_5391_convert_20200114165241.jpg

IMG_5392_convert_20200114165527.jpg

IMG_5393_convert_20200114170033.jpg

IMG_5394_convert_20200114170849.jpg

IMG_5395_convert_20200114171311.jpg

IMG_5396_convert_20200114171918.jpg


2020.1.4「熟成妻有ポークのとんかつが絶品 とんかつつまり」

「熟成妻有ポークのとんかつが絶品 とんかつつまり」

国道117号沿いの津南町の中心街を過ぎて、大倉トンネル出口を出ると右側に津南観光物産館があります。この中にある「とんかつつまり」はとんかつフリークの私にとっては押さえておきたい店です。使用される豚は「妻有ポーク」。きめ細やかな赤身にくちどけの優しい豚肉で評判。その肉を、氷温で最低1週間熟成させた肉でとんかつが提供されます。
大きさは小ぶりのものの、さくさくした衣の歯ごたえは良く、肉は柔らかく、適度な脂が口に広がり、美味しい。お勧めのとんかつです。

IMG_5321_convert_20200114221833.jpg
津南観光物産館内に店はあります。

IMG_5332_convert_20200114223248.jpg
津南観光物産館に入り、右手の最奥まで進むと店があります。

IMG_5322_convert_20200114222044.jpg
店内はテーブル席のみ。

当然、「とんかつ定食」を注文します。1160円。

IMG_5326_convert_20200114222431.jpg

IMG_5329_convert_20200114222813.jpg

お勧めです。

<余禄>
IMG_5327_convert_20200114222641.jpg
長野北部地震の震源に近かったこともあり、地震の時間に止まった時計が店内に飾ってあります。無言で地震の記憶を呼びおこします。

◎とんかつ つまり
☎ 050-5593-1242
新潟県中魚沼郡津南町大字芦ヶ崎乙203 津南観光物産館
営業時間 4/27~11月末まで11:00~17:00、水曜日は15:00閉店となります
日曜営業
定休日 なし ※12月31日から1月2日までお休みです。

IMG_5325_convert_20200114222202.jpg

IMG_5330_convert_20200114222957.jpg


2019.12.27「道の駅 雷電くるみの里 食事処 湯の丸」

「道の駅 雷電くるみの里 食事処 湯の丸」

県道79号線通称「アルプスライン」を軽井沢から東御方面に走ると道の駅「雷電胡桃の里」があります。文字通り、江戸時代の有名な相撲取り雷電為衛門の出身地。生家も道の駅からすぐ近くにあります。道の駅特有の野菜直売所や食事処以外に雷電為衛門の展示館(入場無料)も併設しています。飯山に行く途中、長野周りの時は必ず立ち寄ります。多くは野菜の買い入れですが、本日は、二度目となる「食事処 湯の丸」で昼食のために立ち寄りました。

IMG_5177_convert_20200114231414.jpg
雷電為衛門の原寸大の立派な銅像もたっています。

IMG_5178_convert_20200114234120.jpg
食事処「湯の丸」。広い店内ですが昼をかなり過ぎていることもあり、空いています。

IMG_5180_convert_20200115000713.jpg
すべて、セルフサービスです。

本日は、焼き魚定食を注文。薄いサンマの干物でしたが、550円なのでしょうがないなあ。まあ、価格との見合いでは良しとしたいと思います。
愉快な仲間の「おはぎ定食」は写真を撮ったのに、自分の焼き魚定食はよほどお腹が空いていたのか取ってないことに後で気づきました。「おばぎ定食」のおはぎが焼き魚に変わったと思ってください。

IMG_5179_convert_20200115000408.jpg
愉快な仲間は「おはぎ定食」。もちろん、くるみ入り。420円。

胡桃を使用した定食やそば類をメニューに並べて特色を出しています。しかし、道の駅の普通の食堂です。

◎道の駅 ライデンくるみの里
長野県東御市滋野乙4524-1
☎ 0268-63-0963 

2019.12.8「イギリス旅行 オックスフォード散策 アッシュモレアン博物館」

「イギリス旅行 オックスフォード散策 アッシュモレアン博物館」

年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。初日の午後はウィンザー城からオックスフォードに移動し、学園都市を散策。オックスフォードには39のカレッジがあり、すべてを総称してオックスフォード大学というようです。その中でも、有名な「クライストチャーチ カレッジ」や雅子妃殿下が留学していた「マートンカレッジ」などを巡りました。散策の起点は「アッシュモレアン博物館」。地下のトイレは清潔、博物館なので多くの貴重な展示も見れます。入場料は寸志。すなわち、無料なのもうれしい。
オックスフォードは学園都市だけに自然も多く、落ち着いた街並みで心が安らぎました。

DSC_0105_convert_20200115091712.jpg
博物館の外観

DSC_0107_convert_20200115091831.jpg
パルテノンを思わせるコリント式の入口

DSC_0108_convert_20200115092223.jpg

DSC_0112_convert_20200115092834.jpg

DSC_0113_convert_20200115093027.jpg
芸術作品の中にはラファエル前派の最も優れたコレクションの一つに数えられる絵画や、同じくマジョリカ陶器、英国銀器のコレクション。考古学部門においては、非常に優れたギリシャとミノアの陶器のコレクション、古代エジプトおよびスーダンの古代遺物の幅広いコレクションを所蔵しており、じっくりと時間を取って、見学したいものです。

◎アシュモレアン博物館(Ashmolean Museum of Art and Archeology)(ウィキペディア)
イギリスに所在する世界最初の大学博物館。正式名称:アシュモレアン美術・考古学博物館。最初の建物は、イギリスの政治家で錬金術の研究者でアンティーク収集家のエリアス・アシュモールが1677年オックスフォード大学に寄贈した「驚異の部屋」の収納のために建てられた。その後、 1683年5月24日にアシュモレアン博物館として開館。

2019.12.8「初めてのイギリス料理の二回目は超薄味のサーモン焼き」

「初めてのイギリス料理の二回目は超薄味のサーモン焼き」

年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。
オックスフォードの町を散策後、バスで市内のお店に移動。今夜はニューヨーク生まれ、世界各地に店舗を構える人気レストランの「Frankey&Benny's-Witney」です。美味しい料理に出会えるかに期待が膨らみます。

DSC_0176_convert_20200115023607.jpg
フードコートのような店が集まる一角にありました。

DSC_0174_convert_20200115023013.jpg
クリスマスの時期ということでクリスマスツリーがお出迎え。

DSC_0171_convert_20200115022258.jpg

DSC_0170_convert_20200115022205.jpg
本日は鳥のから揚げだけ? ビールはイタリアのペロー二。1パイント 7ポンド(約1120円)。

DSC_0173_convert_20200115022437.jpg
メインデッシュが出てきました。大きなサーモン焼きに巨大なふかしジャガイモ。

味付けが薄味でこしょう、塩が大活躍ですが、ふつうに美味しいです。ただし、鳥唐はいただけません。

◎Frankey&Benny's-Witney(フランキー アンド ベニーズ-ホイットニー)
営業時間  月〜木曜 9:00-23:00  金、土曜 8:30-23:00  日曜 8:00-10:30
電話番号 01489-584483
住所     OX28 6GW OxfordshireWitneyUnit R1 Marriotts Close



2020.1.13「国道8号線 たら汁街道 金森は栄食堂に引けを取らない」

「たら汁街道 金森は栄食堂に引けを取らない」

国道8号線の富山県朝日町を走ると「たら汁」と書かれたのぼりや看板が沢山あります。たら汁を看板メニューにするお店が多いためです。約1.8kmに10軒のお店があります。その中でも「栄食堂」が美味しいと評判です。
「栄食堂」に立ち寄ろうとしましたが玄関からはみ出して待つ人の列ができていました。すぐにあきらめて道路を挟んだ「金森」に。実は、栄食堂と味、量ともに栄食堂と遜色ありません。鱈の身はしっかり入っています。しかし、以前は白子も卵もしっかり入っていたのですが、今回はなかったのが残念。しかし、1000円は安い。栄食堂が満員なら、お勧めです。あまり、知られていないこともあり、お客も少なく空いています。

IMG_5638_convert_20200115110518.jpg
新潟方面に向かい右側にあります。

IMG_7240_convert_20180110070627.jpg

IMG_7242_convert_20180110070654.jpg
たら汁に一品を付け加えるのにたくさんの料理が用意されています。

IMG_5640_convert_20200115110735.jpg
「タラ汁ごはん」がお勧め。

IMG_5643_convert_20200115111056.jpg

IMG_5644_convert_20200115111118.jpg
当然、たら汁ごはんを注文。どんぶり一杯摺り切りのタラ汁が運ばれてきました。切り干し大根の煮つけと漬物がついています。たらの切り身も大きなのが二切れ入っています。

IMG_7248_convert_20180110071134.jpg
この看板が目印。

<参考> 栄食堂は拙ブログで検索しますと記事があります。

◎金森
☏ 0765-83-1525
富山県下新川郡朝日町境704
営業時間 8:30~22:00
日曜営業
定休日 第4月曜

IMG_7239_convert_20180110070540.jpg


2020.1.13「金沢で新鮮な魚なら 金沢港いきいき魚市」

「金沢で新鮮な魚なら 金沢港いきいき魚市」

新年早々に会社時代の悪友を訪ねて、金沢に。記録的な暖冬のおかげで雪は全くない。お土産の海鮮は「近江市場」が観光名所となっているが、地元の人に言わせれば観光客値段で価格が高いとのこと。むしろ、金沢港近くの「金沢港いきいき魚市」がお勧めとのことで行ってみました。
10店ほどの海鮮、干物、乾物などの店が集まっていました。
確かに、漁港近くということもあり、三連休最終日でしたが、当日に水揚げされた新鮮なものが並んでいます。
水ダコの足700円とカレイの干物6匹1300円を購入しました。
早速、家に帰って、タコは刺身と茹でタコで美味しく食べました。
店の数が少ないのと海鮮以外の店がないので、土産という観点では「近江市場」と合わせて訪問する、良いとこどりが良いものと思われます。

IMG_5624_convert_20200115104533.jpg
広い駐車場があります。

IMG_5625_convert_20200115104636.jpg
市場に入るとこの一本道の両側に店が並びます。

IMG_5626_convert_20200115104810.jpg
軒先には水揚げされたばかりの近海魚が並びます。

IMG_5628_convert_20200115105220.jpg
大きなブリも。寒ブリ、美味しそう。

IMG_5629_convert_20200115105330.jpg

IMG_5634_convert_20200115105848.jpg
旬はズワイガニ。すでに、漁も終わりの「香箱がに」もありました。

IMG_5630_convert_20200115110243.jpg
まだ、動いている水ダコ、手前の足を購入しました。

IMG_5631_convert_20200115105421.jpg
金沢の名物「のどぐろ」。新鮮で安い。

IMG_5633_convert_20200115105806.jpg
深海魚でグロテスクな「ゲンゲ」。コラーゲンぷりぷりで美味しい。

IMG_5635_convert_20200115105918.jpg
カレイの干物。これを購入しました。

<余談>タコは新鮮なうちに、飯山に帰り次第、刺身と茹でて食べました。

IMG_5654_convert_20200115110013.jpg

IMG_5665_convert_20200115110120.jpg

◎金沢港いきいき魚市(ホームページ)
北陸・金沢を代表するズワイガニ、甘えびなどの新鮮な海の幸をこの石川の地で魚を獲る漁師さんたちがお店を開き、販売しています。もちろん一般の消費者の皆さんに直接販売も致します。日本海でも有数の好漁場に恵まれた石川県・金沢で本物の「地」の魚をお買い求めください。

石川県金沢市無量寺町ヲ52番地
営業時間:午前9時〜午後4時
定休日:水曜定休日

2019.12.8「イギリス旅行 オックスフォード散策」

「イギリス旅行 オックスフォード散策」

年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。初日の午後はウィンザー城からオックスフォードに移動し、学園都市を散策。オックスフォードには39のカレッジがあり、すべてを総称してオックスフォード大学というようです。その中でも、有名な「クライストチャーチ カレッジ」や雅子妃殿下が留学していた「マートンカレッジ」などを巡りました。散策の起点は「アッシュモレアン博物館」。地下のトイレは清潔、博物館なので多くの貴重な展示も見れます。入場料は寸志。すなわち、無料なのもうれしい。
オックスフォードは学園都市だけに自然も多く、落ち着いた街並みで心が安らぎます。2時間ほどかけて、町中を散策しました。

DSC_0114_convert_20200115093640.jpg

DSC_0116_convert_20200115125550.jpg
オックスフォードで人気一位の5つ星ホテル「ランドルフホテル」。ゴシック調の建物で、室内も豪華なゴシック調装飾だそう。観光拠点の「アシュモレアン博物館」の近くにあります。次回のイギリス旅行では宿泊したいところ。

DSC_0117_convert_20200115125954.jpg
「Tesco」はイギリスのミニスーパーのような店

DSC_0119_convert_20200115130053.jpg
オックスフォードの町中にはクリスマスオーナメント飾りがかかっています。

DSC_0121_convert_20200115130246.jpg
歴史を感じる石畳の道を二階建てバスが走ります。

DSC_0122_convert_20200115130345.jpg

DSC_0123_convert_20200115130533.jpg
「カーファックスタワー」。1032年に建造されたオックスフォードのランドマーク。建てられた当初はセント・マーティン教会の一部だったが、19世紀の終わりに教会が廃止され今は時計塔として使用されている。この塔の上には登ることが出来ます。また、仕掛け時計は15分置きに動きます。

DSC_0125_convert_20200115130637.jpg

DSC_0127_convert_20200115130958.jpg

DSC_0133_convert_20200115132410.jpg

DSC_0135_convert_20200115132828.jpg
「クライストチャーチ」。歴史の重みを感じる建物のなかで、将来のイギリスを担う人たちが鍛えられます。

DSC_0137_convert_20200115133208.jpg
続いて、雅子妃が若き日をすごされた「マートン カレッジ」に向かいます。

DSC_0138_convert_20200115133318.jpg

DSC_0139_convert_20200115134635.jpg

DSC_0140_convert_20200115134755.jpg
途中にこの不思議な門があります。構造的に一人ずつしか入れないようになっています。ツアーの25人がここを通るのに20分ほどを要しました。向こうのお城の搭のような建物がマートンカレッジです。

ここから先は「イギリス旅行 オックスフォード散策 Ⅱ」をご覧ください。

◎クライストチャーチ(ウィキペディア)
イギリス、オックスフォード大学の最大かつ裕福なカレッジ。
オックスフォード主教管区(diocese of Oxford)の大聖堂でもある。
伝統あるカレッジとして知られ、全部で13人のイギリス首相を輩出している。
カレッジはイーヴリン・ウォーの「ブライヅヘッドふたたび」(Brideshead Revisited)、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」、ハリー・ポッターシリーズなどの舞台となり、カレッジの建築はアイルランド国立大学ゴールウェイ校、シカゴ大学のハッチンソン・ホールを含む多くの大学に模されている。ニュージーランドの南島にあるクライストチャーチも、このカレッジに因んで名づけられた。

2019.12.8「イギリス旅行 オックスフォード散策 アリスショップ」

「イギリス旅行 オックスフォード散策 アリスショップ」


年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。初日の午後はウィンザー城からオックスフォードに移動し、学園都市を散策。オックスフォードには39のカレッジがあり、すべてを総称してオックスフォード大学というようです。その中でも、有名な「クライストチャーチ カレッジ」や雅子妃殿下が留学していた「マートンカレッジ」などを巡りました。散策の起点は「アッシュモレアン博物館」。地下のトイレは清潔、博物館なので多くの貴重な展示も見れます。入場料は寸志。すなわち、無料なのもうれしい。
オックスフォードは学園都市だけに自然も多く、落ち着いた街並みで心が安らぎます。2時間ほどかけて、町中を散策しました。
散策の途中、「クライストチャーチ カレッジ」の前にある「アリスショップ」に立ち寄ります。築600年のこの建物の店内には日本人であふれていました。この物語にはイギリス人は日本人ほどおもいいれがないのかな? もっとも、「鏡の国のアリス」にも「The Old Sheep Shop」として登場するのでファンには聖地巡礼的なところもあるのでしょうか。 作者ルイス・キャロルはクライストチャーチ校で教鞭をとっており、主人公のモデル、アリスがキャンディを買っていたお店がこちらだ゜そうです。

DSC_0128_convert_20200115131501.jpg

DSC_0129_convert_20200115131628.jpg

DSC_0131_convert_20200115131751.jpg

◎アリスショップ(Alice's Shop)(ウィキペディア)
は、オックスフォード、セント・オルデイツ通り83番地に位置するイギリスの商店である。この店はルイス・キャロルの児童小説『鏡の国のアリス』(1871年)に描かれたことで有名になり、現在も当時の外観を保ったまま、アリスグッズの専門店として開店している。
アリスショップはオックスフォード大学の学寮クライストチャーチの入り口・トムタワーの真向かいにある、600年の歴史を持つ建物を使用した店で、キャロルが作品を書いた当時は「シープショップ」(ヒツジの店)という名の雑貨店であった。「ヒツジの店」は同学寮に住んでいたキャロルとアリス・リデルの行きつけの店であり、アリスはしばしばキャロルといっしょにこの店を訪れて好物のバーリーシュガーを買っていた。当時の店主は羊の鳴き声のようなしわがれ声の老女であったという。
「アリス」の物語にしばしば自分とアリス・リデルとの共通の知人やなじみの場所をモデルにしたものを登場させていたキャロルは、『鏡の国のアリス』の第5章「羊毛と水」の中にこのなじみの店を「The Old Sheep Shop」として登場させた。物語の中では、この店は本物のヒツジ(前章では「白の女王」であった)が店番をしており、店内には様々な品物が置いてあるが、アリスが品物をよく見ようとすると決まってその棚だけ空っぽになってしまう。『鏡の国のアリス』に挿絵をつけたジョン・テニエルはこの場面を実際の「ヒツジの店」に忠実に描いているが、ただし鏡の国の話であるため左右反転した形にされている。
「アリス」の物語が有名になると間もなくこの店は「アリスショップ」の名で呼ばれるようになった。店は依然として雑貨店のままであったが、1960年代の半ばからアリスグッズの扱いをはじめ、現在は作品ゆかりの名所であるとともにもっとも著名なアリス関連商品の専門店となっている。

◎『不思議の国のアリス』(ふしぎのくにのアリス、英: Alice's Adventures in Wonderland)(ウィキペディア)
イギリスの数学者チャールズ・ラトウィッジ・ドジソンがルイス・キャロルの筆名で書いた児童小説。1865年刊。幼い少女アリスが白ウサギを追いかけて不思議の国に迷い込み、しゃべる動物や動くトランプなどさまざまなキャラクターたちと出会いながらその世界を冒険するさまを描いている。キャロルが知人の少女アリス・リデルのために即興でつくって聞かせた物語がもとになっており、キャロルはこの物語を手書きの本にして彼女にプレゼントする傍ら、知人たちの好評に後押しされて出版に踏み切った。1871年には続編として『鏡の国のアリス』が発表されている。
『アリス』の本文には多数のナンセンスな言葉遊びが含まれており、作中に挿入される詩や童謡の多くは当時よく知られていた教訓詩や流行歌のパロディとなっている。英国の児童文学を支配していた教訓主義から児童書を解放したとして文学史上確固とした地位を築いているだけでなく、聖書やシェイクスピアに次ぐといわれるほど多数の言語に翻訳され引用や言及の対象となっている作品。本作品に付けられたジョン・テニエルによる挿絵は作品世界のイメージ形成に大きく寄与しており、彼の描いたキャラクターに基づく関連商品が数多く作られるとともに、後世の『アリス』の挿絵画家にも大きな影響を及ぼしている。



2020.1.12「福井の行列のできる蕎麦屋 けんぞう蕎麦」

「福井の行列のできる蕎麦屋 けんぞう蕎麦」

年始早々に金沢の悪友たちと福井の若狭でふぐを肴に飲み会。福井若狭と金沢の往復500キロの道すがらにいろいろと立ち寄りました。帰路の途中で、お昼に行列のできる蕎麦屋「けんぞう蕎麦」に立ち寄ります。行列に加わり、1時間待ちます。せっかちな私でも待つ価値のある蕎麦屋です。蕎麦そのものよりも蕎麦汁がとても美味しい店です。食べ方は2種類。蕎麦汁の入った器に、蕎麦を一合(蕎麦はボッチ盛りになっていてひとつを1合、2つなら2合といってます)入れて、辛み大根、はながつお、きざみねぎをのせて食べる「おろしそば」。これは絶品。もう一つは、蕎麦猪口に入った辛み大根に蕎麦汁を好みで入れて、蕎麦を浸けてすする「けんぞうそば」です。
私は「おろしそば」が美味しく好きです。蕎麦汁と「おろしそば」が蕎麦の美味しさ以上に人気店になっている秘密だと確信しました。
それにしても、せっかちな私がよく我慢したと蕎麦よりもそちらに感心。

IMG_5579_convert_20200116070102.jpg

IMG_5580_convert_20200116070129.jpg
出入り口の周りに順番を待つ人がたくさん。店内に待つ人もいます。1時間待ち。

IMG_5590_convert_20200116091748.jpg
店内はすべてテーブル席。それもいろいろなテーブルが使用されています。

IMG_5583_convert_20200116085706.jpg
やっと呼び込まれて、ぎゅうぎゅうの席にやっと座り込みました。奥は調理場。

IMG_5585_convert_20200116085745.jpg
メニューは「おろしそば」か「けんぞう蕎麦」のみです。我々は6人であったので1人2合食べられるように6合セットを2つ頼みました。追加は1合660円なので、十合6000円に2合追加で7320円に税です。

IMG_5587_convert_20200116090001.jpg
6合盛りが来ました。この一つ盛が一合です。

IMG_5586_convert_20200116085836.jpg
おろしそばの薬味と蕎麦にかける大根おろしの入った蕎麦汁

IMG_5588_convert_20200116090047.jpg
「おろしそば」。何せおいしい。食べた後もそば湯を入れて飲めば絶品。

IMG_5589_convert_20200116090337.jpg
けんぞう蕎麦はお猪口に入ったおろし大根に蕎麦汁を好みで入れて、そばをすすります。

一度は、並んでも食べてみる価値はあります。

◎けんぞう蕎麦
☎ 0776-61-1481
福井県吉田郡永平寺町松岡春日3-26
交通手段
・北陸自動車道福井北インターから車で5分
営業時間 [火~木] 11:00~14:00(L.O.13:50、売り切れ仕舞い) [金] 11:00~14:00(L.O.13:50) 16:00~18:00(売り切れ仕舞い)
[土・日・祝] 11:00~17:00(売り切れ仕舞い)
日曜営業
定休日  月曜(祝日の場合は翌日休)(新年1/6~の営業)

2019.12.8「イギリス旅行 オックスフォード散策 Ⅱ」

「イギリス旅行 オックスフォード散策 Ⅱ」

年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。初日の午後はウィンザー城からオックスフォードに移動し、学園都市を散策。オックスフォードには39のカレッジがあり、すべてを総称してオックスフォード大学というようです。その中でも、有名な「クライストチャーチ カレッジ」や雅子妃殿下が留学していた「マートンカレッジ」などを巡りました。散策の起点は「アッシュモレアン博物館」。地下のトイレは清潔、博物館なので多くの貴重な展示も見れます。入場料は寸志。すなわち、無料なのもうれしい。
オックスフォードは学園都市だけに自然も多く、落ち着いた街並みで心が安らぎます。2時間ほどかけて、町中を散策しました。

この記事は「イギリス旅行 オックスフォード散策」の続きです。雅子妃が゜学んだマートン カレッジからです。

DSC_0143_convert_20200115135354.jpg

DSC_0144_convert_20200115135511.jpg

DSC_0146_convert_20200115135938.jpg
マートン カレッジ。皇太子も留学していたようです。

DSC_0148_convert_20200115140047.jpg
オックスフォード散策で街角にこの大きな石が置かれています。何かと思えば馬車が四つ辻を回るときに家を壊さないための防護石とのこと。

DSC_0149_convert_20200115140441.jpg
さらに、家の玄関前に置かれたこのU状の金具。部屋に入る際の靴の泥落とし。

DSC_0153_convert_20200115141239.jpg

DSC_0154_convert_20200115141434.jpg

DSC_0155_convert_20200115141659.jpg
「セント・メアリー教会」。13世紀後半に建てられたオックスフォードを代表する教会。約62mの塔は展望台となっています。天気が良い日はオックスフォードの美しい街並みをぐるりと見渡せる、絶景スポット。

DSC_0156_convert_20200115143827.jpg

DSC_0151_convert_20200115140802.jpg
ラドクリフカメラ。1094年にラドクリフ伯が建てた円形状の図書館。入場無料(ただし、個人ではダメなようです)。「カメラ」はラテン語で「部屋」の意味。

DSC_0157_convert_20200115143905.jpg
ボードリアン図書館。イギリスの出版物の半分をすべて収蔵している図書館。ラドクリフカメラはこの図書館の閲覧室の位置づけ。
ロンドンの大英博物館に次ぐ1,100万冊もの蔵書がある。

DSC_0160_convert_20200115144036.jpg
「ため息橋」。道路の上に架かる屋根付きの橋。2 つの学舎の橋渡しをしています。学生が毎日渡る、ため息橋。ハートフォード カレッジの古い学舎と新しい学舎をつないでいます。北の学舎のほとんどは学生寮として使用され、南の学舎には大学の事務局が入っています。1914 年、建築家のトーマス グラハム ジャクソンによって造られたこの橋の公式名はハートフォード橋。ボドリアン図書館の隣りにあります。

DSC_0161_convert_20200115144711.jpg

DSC_0162_convert_20200115144857.jpg
「嘆き橋」の近くの路地を入り、道なりに行くと「パブ」がありました。穴場パブ「The Turf Tavern」。クリント元アメリカ大統領がオックスフォード在学中に授業をさぼっていたところだそうです。

DSC_0166_convert_20200115145242.jpg
オックスフォート゛の中心街に戻る途中にあった建物のまわりの柵には大きな顔の彫像がこちらをにらんでいました。

DSC_0168_convert_20200115145356.jpg
オックスフォードの町でもクリスマスマーケットが華やかに行われていました。

◎クライストチャーチ(ウィキペディア)
イギリス、オックスフォード大学の最大かつ裕福なカレッジ。
オックスフォード主教管区(diocese of Oxford)の大聖堂でもある。
伝統あるカレッジとして知られ、全部で13人のイギリス首相を輩出している。
カレッジはイーヴリン・ウォーの「ブライヅヘッドふたたび」(Brideshead Revisited)、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」、ハリー・ポッターシリーズなどの舞台となり、カレッジの建築はアイルランド国立大学ゴールウェイ校、シカゴ大学のハッチンソン・ホールを含む多くの大学に模されている。ニュージーランドの南島にあるクライストチャーチも、このカレッジに因んで名づけられた。

2020.1.12「金沢おでんの名店 赤玉 要予約の店」

「金沢おでんの名店 赤玉 要予約の店」

会社時代の悪友と若狭にフグを食べに行った、帰りに金沢に一泊。冬といえば「金沢おでん」。おでん汁は関西風の金沢おでん。おでん種に特徴があり、丸麩、生麩、カニ面、バイガイ、つぶ貝・・・。と多様です。
金沢到着後ホテルに荷物を置くのもそこそこに香林坊近くの金沢おでんの名店「赤玉」に向かいます。創業昭和2年の「おでん居酒屋」で、メディアでも紹介される有名店です。行列のできる店なので、要予約の店です。前回は予約せずにきて、待った挙句に、狭い小上がりに上げられ往生しました。
今回は当然、予約してきました。予約ですと別の入口から二階にあがり、広い座敷席に通されます。ここは、間違いなく、要予約が良いです。

<余談>金沢のお伝は文化だ
石川県金沢市は、日本で一番「おでん」が食べられている地域。一年中「おでん」を出す「おでん居酒屋」の方が居酒屋より多いくらいといわれてます。「金沢おでん」は金沢ならではの「おでん種」であるバイ貝や車麩、ふかし、カニ面など特徴あるおでん種。逆に、関東おでんにあるちくわぶやはんぺんはありません。
おでん汁は透き通った関西風で、金沢の大野醤油を使用しているそうです。
久々の再会に、ワイワイガヤガヤ。すっかり、お腹が満たされて、次の店に向かいました。

IMG_3612_convert_20170913013637.jpg
片町の交差点からお店を見ています。赤い看板が目印

IMG_5596_convert_20200120082212.jpg
観光客、それも女性客の多い店。延々と並びます。予約の客は一階入口の横にある写真の入口から二階に上がります。

IMG_3615_convert_20170913013812.jpg
一階の店内は長いカウンターとカウンターの裏にテーブルのある狭い小上がりがあります。

IMG_5597_convert_20200120082356.jpg
二階に登ると下足番がいて、案内してくれます。

IMG_5598_convert_20200120082645.jpg
予約席はこんな感じで、広くてゆったりとしています。おでんをゆっくりと味わえますよ。

2020年の価格表
IMG_5599_convert_20200120083032.jpg

2017年の価格表
IMG_3617_convert_20170913013845.jpg
おでん種がずらりと並びます、2年前より若干値上がりしています。
ここは「お任せの盛り合わせ」 一人前1300円を6人前注文。

IMG_5600_convert_20200120083257.jpg
生ビールでのどを潤した後にお酒の上撰(大) 820円(菊正宗)を注文。気づけば12本も開けていました。

IMG_5603_convert_20200120083621.jpg
美味しそうな、いや、美味しかった「金沢おでん」が参りました。真ん中の赤玉のボールは文字どおり、ここの名物「赤玉」。練り物の中に鶉卵が入ってます。。タケノコ、シイタケなども。大きな麩は「車麩」。フキやサトイモもあります。

<番外注文>

IMG_5606_convert_20200120083932.jpg
焼き鳥の盛り合わせ。1200円。

IMG_5604_convert_20200120083801.jpg
昔ながらのコロッケ。530円。

IMG_5609_convert_20200120084019.jpg
〆の茶飯。これにおでん汁をかければ絶品の〆ご飯です。まいうー。540円。

日本酒を飲みながら昔話に花を咲かせ、次の店に。金沢の夜も長くなりそう。

◎赤玉本店
☏076-223-3330
石川県金沢市片町2-21-2
交通手段  国道157号線片町交差点すぐ。
営業時間  12:00~翌1:00
定休日   月曜


20201.12「福井の恐竜博物館はその展示に感動もの」

「福井の恐竜博物館はその展示に感動もの」

福井は恐竜の骨が発見されることで有名。福井県勝山市にある恐竜博物館は世界3大恐竜博物館の1つと言われています。
福井にフグを食べに来たついでに、立ち寄りました。私としては2度目の訪問です。生憎の雨で、発掘体験はできませんでしたが、3連休ということもあり、館内は親子連れであふれていました。
恐竜の展示は精巧に作られたロボット恐竜からたくさんの骨格標本や実際の発掘現場の再現など、これでもかというほどの展示があり、恐竜好きにはたまらない博物館となっています。
一度、訪れる価値は十分にあります。

DSC_0416_convert_20200120113338.jpg

DSC_0434_convert_20200121100741.jpg
駐車場に車を停めれば、そこは恐竜一色です。

DSC_0417_convert_20200120114108.jpg

DSC_0433_convert_20200121100156.jpg
入口の門松の中にまで恐竜が。

DSC_0427_convert_20200120145528.jpg

DSC_0431_convert_20200120143501.jpg

DSC_0432_convert_20200120150033.jpg
建物は恐竜の卵をモチーフに建造されており、入口から長いエスカレーターで地下3階に下り、展示を見ながら、地上に戻るように工夫されています。

DSC_0420_convert_20200120132241.jpg

DSC_0425_convert_20200120141052.jpg

DSC_0424_convert_20200120140636.jpg
展示もなかなか迫力があります。

子供はもちろんのこと、大人も楽しめる内容になっていると思います。

◎恐竜博物館
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
☎ 0779-88-0001
開館時間 午前9:00~午後5:00(入館は午後4時30分まで)
入館料   一般720円、高・大学生410円、小・中学生260円、未就学の幼児、70歳以上の方は無料
団体割引 30名以上
設備    車椅子・ベビーカー貸出 身障者用トイレあり
駐車場   400台
休館日   第2・第4水曜日、年末年始(12月29日~1月2日)、
交通機関  永平寺大野道路 勝山IC→一般道路 車で約30分

2020.1.20寺社111「飯山市の名刹④ 飯山に伊勢神社?」

寺社111「飯山市の名刹④ 飯山に伊勢神社?」

長野県飯山市の西側には数多くのお寺があり、寺町を構成しています。寺を巡る道も整備されており、途中にはトイレや休憩所も用意されています。フットパスを楽しめる道となっています。その道を歩いているとうっそうとした林の中に古色蒼然とした社殿があります。「伊勢神社」です。「伊勢神宮」と関係ありそうなので調べるともともとは飯山城内にあったようで、やはり、伊勢神宮から分霊されたもののようです。
うっそうとした林の中に突然現れるので少々驚きますがとても落ち着く場所です。

IMG_3540_convert_20200121104407.jpg
正面から上がるには長い階段を上がります。

IMG_3542_convert_20200121104618.jpg
寺の道を歩いてくるとなだらかな坂道を上がると社殿が見えてきます。

IMG_3543_convert_20200121104743.jpg
広い境内に社殿が3つあります。一番左が「本殿」、真ん中が「琴平社」、右が「天満宮」です。3社を総称して伊勢神社といっているようです。

IMG_3541_convert_20200121104514.jpg

〇フットパス
森林や田園などに設けられた歩行者用の小道。ありのままの自然や、古い町並みなどの風景を楽しみながら散策するためのもの

◎伊勢神社(長歴サイト)
長野県飯山市飯山町ノ浦3193

鎌倉時代から戦国時代まで長く当地を支配した泉氏が築いた飯山城の城内に祀られていたのが始まりとされます。社号から察すると伊勢神宮(三重県伊勢市)の分霊が勧請され、飯山城の鎮守社だったと思われます。戦国時代に飯山城が春日山城(新潟県上越市)の城主上杉謙信の支配下に入ると、当地が甲斐の武田氏の領地境に近かった為、天正7年(1579)に飯山城は対武田家戦略的拠点として大改修され、伊勢神社は現在地に遷座されます。その後も伊勢神社は歴代領主から庇護され慶長15年(1610)には飯山藩主に就任した堀直寄によって社殿が再建され社領50石を寄進しています。慶安2年(1649)には同じく飯山藩主である松平忠倶が本殿、拝殿を再建、弘化4年(1847)の大地震で社殿が破損するとすぐさま修復が行われています。現在も災難除け・五穀豊穣に御利益があるとして信仰され、例大祭である7月第3土・日曜日には多くの参拝客で賑わいます。祭神:天照大日霊尊、伊弉諾尊、伊弉冊尊。

IMG_3544_convert_20200121104817.jpg

2019.12.7「イギリス旅行 4つ星 ホールマーク ホテル グロスター」

「イギリス旅行 4つ星 ホールマーク ホテル グロスター」

年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。オックスフォードを2時間ほどかけて、町中を散策したのちに、本日の宿泊 ホテルにバスで移動。明日の観光 コッツウォルズの近くのグロスター市にある4つ星ホテル「ホールマーク ホテル グロスター」です。
ホテルのたたずまいはリゾートホテル。ホテルは樹林に囲まれ、ホテル前にはプライベートスキーゲレンデもありました。部屋自体は普通でしたが、床が鴬張りのように歩くたびに鳴きます。また、壁も薄く隣の音が聞こえます。浴室は湯船があり、うれしかったのですが、シャワーの出が今一にがっかり。今回の旅行では、イギリスで初の宿泊地になりました。ここに二泊しました。

DSC_0187_convert_20200121143145.jpg
ホテル正面玄関

DSC_0190_convert_20200121145035.jpg

DSC_0193_convert_20200121145530.jpg
ホテルは横に長い形になっています。

DSC_0197_convert_20200121145902.jpg
レストラン。

DSC_0181_convert_20200121143443.jpg
客室

IMG_4881_convert_20200121153507.jpg

IMG_4882_convert_20200121153725.jpg
レストランでの朝食バイキング。食材は豊富で満足できるものです。

DSC_0403_convert_20200121151057.jpg
ホテル前の道

DSC_0406_convert_20200121153249.jpg
この道を挟んで山の斜面にスキーリゾートがあります。

DSC_0188_convert_20200121144130.jpg
我々の旅の友のバスが身体を休めていました。

廊下のウグイズバリや壁の薄さを除けば・・・・。ただし、シャワーの出の悪さはいただけません。

◎ホールマーク ホテル グロスター(Hallmark Hotel Gloucester)  4つ星ホテル
住所 Marlstone Close, Robinswood Hill, グロスター, GL4 6EA,
コッツウォルズのすぐ近くにあり、グロスター市内中心部からわずか3.2km、高速道路M5から5分です。無料の駐車場、レジャークラブ(プール、ジム)を併設しています。
充実したレジャー施設には、くつろげるスパプール、フィンランド式サウナ、スチームルームがあり、設備の整ったフィットネスセンター、屋内スイミングプール、美容トリートメントも利用できます。

2020.1.21「小雪の冬に久々の雪」

「小雪の冬に久々の雪」

豪雪の地に住んでいるので、例年は除雪作業などに追われ大変ですが、今冬のように記録的な小雪では地球の健康が心配になります。年明けの大雪以来、雨続きで、田んぼも畑にも雪がなくなっていたこの日に、明け方からの雪が終日降り続きました。この結果、田んぼも畑も真っ白になりました。積雪20センチほど。
この日までの今冬の降雪量は例年の10% と異常事態です。稲作の水不足も心配される状況です。生活はしやすいので多くの人はありがたがっていますが、やはり、いつもの冬に戻ってきてほしいもの。今年はいらしていない、冬将軍様の訪問を祈るばかりの日々が続きます。


大雪となり、今冬はじめて除雪機のお出ましの必要な積雪となりました。
もっとも、「年間の降雪量が変わらないの理論」に従えば、昨年末からの小雪の「天の帳尻合わせ」が始まったのかもしれません。

IMG_5355_convert_20200110193449.jpg
朝、玄関を開けると夜半だけでこの積雪

IMG_5360_convert_20200110193510.jpg

IMG_5362_convert_20200110193834.jpg
家の田圃は雪原となっています。

IMG_5365_convert_20200110194230.jpg

IMG_5367_convert_20200110194329.jpg
振り返れば我が家はこんな状況。

IMG_5371_convert_20200110194445.jpg

IMG_5376_convert_20200110194822.jpg
早速、除雪機に登場いただき除雪を開始します。本格的なゆきになればよいなあ。

しかし、この後、雪は続かず、1月14日現在、田んぼの稲の切り株が見える状況になるほど雪が融けて、4月上旬ころの景色となっています。

2020.1.9「長野でコスパの良い焼肉屋を発見 熟成焼肉 いちばん」

「長野でコスパの良い焼肉屋を発見 焼肉 いちばん」


国道117号を飯山方面に向かい「運動公園南入口」の交差点を右折。県道375号線に入り、「若宮二丁目」交差点を過ぎた右側に「熟成焼肉 いちばん」があります。東京から飯山に向かう途中に、焼肉がたべたくなり、急遽、初めて立ち寄りました。「いちばん」の店名を付ける自信に魅かれました。
店内は普通の焼肉屋のたたずまい、価格はリーズナブルです。カルビー中心に注文。熟成カルビーは美味しい。しかし、ふつうのカルビーは脂身多く、いただけません。クッパーは少なめでしたが味はまあまあ。
もう一度、来るかは微妙ですが、同じように長野県内でチェーン展開している「三夢」よりは牛肉は良く、クッパーは負けかな。
コスパはまずまずです。

IMG_5476_convert_20200121220728.jpg
「いちばん」と店名はよく付けた。

IMG_5478_convert_20200121220842.jpg
チェーンの焼肉屋に多い、掘りごたつ式個室様式

IMG_5479_convert_20200121224449.jpg

IMG_5480_convert_20200121225311.jpg
食べ放題も魅力的ですが、初めての店なので、単品で頼みました。

IMG_5482_convert_20200121225521.jpg
カルビー2人前 780円。税別。脂身おおおおい。

IMG_5483_convert_20200121225611.jpg
ハラミ2人前。900円。税別。

IMG_5484_convert_20200121230320.jpg
熟成カルビー2人前。900円。税別。

◎熟成焼肉 いちばん 長野東店
長野県長野市西尾張部188
☎ 026-258-6533
営業時間 11:00~翌1:00

2020.1.22「久々の雪で美しい景色が広がりました」

「久々の雪で美しい景色が広がりました」

小雪の冬とはいえ、長野県飯山のなべくら高原には1メートルほどの積雪があります。21日の明け方から降った雪は終日降り続きましたが、翌22日にはすっかり上がり、9時頃には青空が広がりました。早速、スノーシューを持って、なべくら高原に新雪を踏みに行きます。
我が集落からなべくら高原に上がる道路沿いにも美しい雪景色が広がりました。

DSC_0463_convert_20200123002617.jpg
古民家にも新雪が。空は群青の空が広がります。

DSC_0466_convert_20200123003008.jpg
田圃に雪の面白い造形ができていました。

DSC_0467_convert_20200123003127.jpg

DSC_0468_convert_20200123003504.jpg

DSC_0470_convert_20200123003643.jpg

DSC_0474_convert_20180215091506.jpg
なべくら高原に上る道沿いの雪景色。美しい。

DSC_0474_convert_20200123004037.jpg
なべくら高原に上がってきました。新雪に埋もれる柄山集落。しかし、雪は少ない。普段ですと車の屋根をはるかに超える積雪のあるところです。

DSC_0475_convert_20200123004207.jpg
関田山脈の名峰 花立山。


◎なべくら高原・森の家
 長野県飯山市照岡1571−15
 ☎ 0269-69-2888

DSC_0043_convert_20160303042519.jpg

DSC_0044_convert_20160303043009.jpg
夏はハイキング、冬はスノーシューコースが整備されています。

IMG_8054_convert_20180205142311.jpg
タイプの違う11のコテージが湯用意されています。冬には入口は雪の下。





2020.1.22「なべくら高原の新雪を踏んでスノーハイキング」

「なべくら高原の新雪を踏んでスノーハイキング」

小雪の冬とはいえ、長野県飯山のなべくら高原には1メートルほどの積雪があります。21日の明け方から降った雪は終日降り続きましたが、翌22日にはすっかり上がり、9時頃には青空が広がりました。早速、スノーシューを持って、なべくら高原に新雪を踏みに行きました。
雪上のフットパスはとても気持ちがよく、何度か、わざと倒れて、雪に寝ころぶ快感は素晴らしいものがあります。雪に包まれ、疲労がすべて飛んでいく感じです。

DSC_0570_convert_20200123010006.jpg

DSC_0477_convert_20200123095607.jpg
なべくら高原の雪原フットパスの拠点「森の家」。車を駐車場に停めさせてもらいます。例年なら、コテージは半分は雪の下ですがが・・・・。極端な小雪がここでも見られました。

<参考>2018年2月
IMG_8054_convert_20180205142311.jpg


DSC_0480_convert_20200123095849.jpg
「森の家」の前の道からスノーシュー履いてスタート。

DSC_0487_convert_20200123100315.jpg

DSC_0568_convert_20200123225634.jpg
いつもは鏡の部分だけしか雪の上に出ていない反射鏡も、こんなに出ています。

<参考>2018年冬の同じ反射鏡
IMG_8236_convert_20190205100934.jpg

DSC_0482_convert_20180215092104.jpg
新雪でふわふわとなった雪原が現れました。正面の山は花立山。

DSC_0493_convert_20200123100730.jpg
反射鏡の前から雪原に入ります。すでに先行者が新雪に踏み後をつけてました。一番乗りを逃がし、悔しい。

DSC_0495_convert_20200123101754.jpg

DSC_0497_convert_20200123102249.jpg

DSC_0500_convert_20200123104342.jpg
雪原に私の足跡が記されていきます。大自然に抱かれて気持ちよい。一番上の写真は関田山脈の主峰なべく山。

DSC_0509_convert_20200123104546.jpg
小雪でいたるところに沢が口を開けています。滑落しないように慎重に歩きます。

DSC_0526_convert_20200123110954.jpg

DSC_0529_convert_20200123111203.jpg

DSC_0532_convert_20200123225807.jpg
雪原の白樺にたどり着きました。お昼にします。雪の中に寝ころびおにぎりをほおばります。うまい。

DSC_0531_convert_20200123111616.jpg
いつものように雪に倒れこみ、スノーエンジェルを描きます。

DSC_0533_convert_20200123111906.jpg

DSC_0562_convert_20200123224705.jpg

DSC_0565_convert_20200123225257.jpg
空を見上げれば、いろいろな形の雲がたなびきます。

DSC_0556_convert_20200123224154.jpg
歩いてきた雪原の自分の足跡を見ながら帰路に。

DSC_0560_convert_20200123224603.jpg

DSC_0522_convert_20200123105451.jpg
兎の足跡。雪原を元気に跳ね回る姿が想像できます。

DSC_0563_convert_20200123225134.jpg
群青の空と雪壁。コントラストが楽しい。

◎なべくら高原・森の家
 長野県飯山市照岡1571−15
 ☎ 0269-69-2888

DSC_0043_convert_20160303042519.jpg

DSC_0044_convert_20160303043009.jpg
夏はハイキング、冬はスノーシューコースが整備されています。

IMG_8054_convert_20180205142311.jpg
タイプの違う11のコテージが湯用意されています。冬には入口は雪の下。2018年2月。

プロフィール

はるちゃん

Author:はるちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR