FC2ブログ

2020.5.2「春よ来い! ガーデニング飯山 春も真っ盛り」

「春よ来い! ガーデニング飯山 春も真っ盛り」

5月2日の暖かい日に、長野県飯山の古民家の敷地の中を歩くと春先に咲いた花々は終わり、新たなる花が咲いています。特に、4年前に植えた洋ナシに花が付いたのには感激しました。春も真っ盛りです。本日は豪雪の地の飯山も暖かいを通り越して、暑い日になりました。

IMG_6887_convert_20200430072805.jpg
4月中旬に白玉のような蕾が付きました。

IMG_6954_convert_20200501201017.jpg

IMG_6940_convert_20200501075946.jpg
暖かくなるとともに花が開きました。

IMG_6957_convert_20200501201040.jpg
ボケの花。石垣の間からにょっきり出ていました。たくましい。

IMG_6961_convert_20200501201158.jpg
ユキツバキ。大輪の花に。そろそろ最後です。

IMG_6850_convert_20200430073500.jpg

IMG_6849_convert_20200430073435.jpg
赤い花の咲く木。モミジの形の葉が傘のように付きます。名前がわかりません。ご教示ください。

IMG_6888_convert_20200430072832.jpg
洋ナシの木にイラガの卵が付いていました。

<参考>ソメイヨシノが雨雲を背景に幻想的に浮き上がりました。

IMG_6808_convert_20200430073759.jpg


2020.5.1-5.5「飯山の農的生活 米作り6回目① 畦切、田んぼの整備」

「飯山の農的生活 米作り6年目② 畦切、田んぼの整備」

5月の声とともに、田起こしの準備を始めます。まずは、豪雪の重みでつぶれ、幅広になった畦を切って、元の広さに戻します。そのままだと田圃が狭くなり、収量が落ちるためです。さらに、畦の雑草刈り、田圃の水路の整備をします。水路は冬の間に泥がたまったり、雑草や畦がつぶれて狭くなったりしています。そのままにしておくと水路を流れる水が越水して、田んぼに水が入り込むため稲作で大事な水管理が難しくなります。

IMG_6965_convert_20200505205342.jpg
まずは畦の雑草を刈ります。

IMG_6975_convert_20200505205618.jpg
スコップで畦を切っている途中。2枚の田圃にスコップでコツコツやるのは相当な 重労働です。もちろん、ヘロヘロです

IMG_6994_convert_20200505213224.jpg
水は手前から奥に流れています。水路整備の途中で、水路に水を入れられたために、終わっていない狭いままの水路から越水しました。奥の田圃に水が入っているのが見えます。

IMG_6997_convert_20200505210347.jpg
水路をなんとか広げて、やっと、越水が止まりました。水路は共同使用のため、他の農家の作業とうまく日程を合わせてやっているつもりでも、こんなことが起こります。今回はも水路に水を入れるのを作業が終了するまで止めてもらいました。

IMG_6995_convert_20200505210325.jpg
もともと、ぬかるんだ部分のある田圃ですが、結構、水が入ってしまいました。まあ、代掻きで水いれるから良いか。

IMG_7023_convert_20200507104818.jpg
写真が横倒しですが、水路が先の方はくさで覆われ見えません。手前は水路整備が終わったところ。


◎田起こしの目的(「クボタのたんぼ」サイトを参照)
秋に田んぼの水を抜いて乾かし、春に深く耕して地力を向上させ、収量を増やす方式です>
1..土を乾かす
土が乾くとチッソ肥料が増加します。土に含まれる窒素は、植物が利用しにくい有機態窒素の形で存在しています。土が乾くと、微生物による有機態窒素の分解が促進され、植物が吸収しやすい無機態窒素に変化します。これを「乾土効果」と言います。
また、土を起こして乾かすと、土が空気をたくさん含むので、稲を植えたときに根の成長が促進されます。深く耕すほど高収量が得れらるという意味で「七回耕起は、肥いらず」「耕土一寸、玄米一石」などと言われてきました。
2.肥料を混ぜ込む
肥料をまいてから田起こしをすれば、土に肥料をまんべんなく混ぜ込むことが出来ます。
3.有機物を鋤き込む
稲の切り株や刈り草、レンゲなどの有機物を鋤き込むことが出来ます。この有機物を微生物やミミズなどが分解して、養分を作り出します。これが有機質肥料です。有機質肥料の中には、チッソ・リンサン・カリをはじめとして、微量な養分も含まれています。
4.土を砕いて団粒化する
土を細かく砕き、植物が腐って出来た有機物である「腐植」とくっついて、直径1~10mmの小粒になったものを「団粒構造」と言います。

2020.4.28「コロナ騒動で駐車の際の自己防衛」

「コロナ騒動で駐車の際の自己防衛」

緊急事態宣言が発令されて、県内外の人の動きも自粛要請が出されました。特に、長野県は観光県ということもあり、早い段階から阿部知事が県外者の帰省、観光客の県内訪問の自粛を訴えていました。
そんな折に、全国で県外ナンバーの車がトラブルにまきこまれたとのニュース。私の車も移住以来、東京ナンバーを付けているのを思い出し、何か対策を。
自家製の標識を作り駐車時に付けました。
長野県の佐久市は無料で移住者にワッペンを配布しているそう。我が飯山市は移住者の多いことを誇っている市。是非、移住者のために作ってくれないかな。

IMG_6894_convert_20200503092403.jpg

IMG_6895_convert_20200503092335.jpg

IMG_6897_convert_20200503092427.jpg
スーパーの広い駐車場でも一番遠い目立たない場所に。しかし、かえって目立ってました。

2019.12.8「イギリス旅行 本場のフィシュ&チップスを味わう Kennedy's」

「イギリス旅行 本場のフィシュ&チップスを味わう Kennedy's」

年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。旅行3日目は午前中に世界遺産のバースの町、午後はストーンヘッジと世界遺産巡りの旅でした。
感動をもったまま、夕食はロンドンのレストラン「Kennedy's」で、イギリスの代表的な料理「フィシュ&チップス」を味わいました。
タラなどの白身魚のフライに、棒状のポテトフライを添えたものです。イギリスの料理はまずいといわれるときに引き合いに出されますが。言われるほどでもなく、結構、美味しく食べました。別の日に、もう一度、本格的に食べたいと別のレストランに行ったくらいですから。
ここでは、日本のマグロ解体ショウーのように、大きなタラが披露され、食事前に歓声が上がりました。

DSC_0639_convert_20200505073352.jpg
鮭のスープ。美味しい。

DSC_0633_convert_20200504195152.jpg

DSC_0636_convert_20200505073155.jpg
日本人観光客の御用達のようで、飲み物は「日本語メニュー」がありました。

DSC_0638_convert_20200505073309.jpg
イギリスのエールビール「LONDON PRIDE」を注文。5ポンド(約800円)。ハーフなのに高いなあ。

DSC_0645_convert_20200505073545.jpg

DSC_0640_convert_20200505073431.jpg

DSC_0649_convert_20200505073630.jpg
大きな北海産のタラが披露されました。

DSC_0650_convert_20200505073657.jpg
タラが料理されて出てきました。白身魚のから揚げです。ポテトフライとレモンがたくさんついていました。伝統的に酢モルトビネガーと塩をかけて食べるそうですが、一般的には輪切りのレモン、酢と塩とソース類が出されて好みで食べるそうです。この店ではタルタルソースが出されました、

DSC_0652_convert_20200505073726.jpg
最後に、アップルパイ。見ただけでお腹がいっぱいになりました。イギリス人はたくさん食べますなあ。

<余禄>ロンドンタワー
この日の宿泊はロンドンタワーのすく近く、テムズ川沿いの「The TOWER HOTEL 」。最高のロケーションのホテルでした。
ライトアップされたロンドンタワーが素晴らしい。

DSC_0659_convert_20200505073814.jpg

DSC_0660_convert_20200505073842.jpg


◎Kennedy's(ロンドンレストランガイド)
イギリス料理、モダン・ブリティッシュ, フィッシュ&チップスの店。
住所 169 Whitecross Street London EC1Y 8JT
☎ 020 7253 1796

フィッシュ&チップス、自家製パイ、パスティ、バンガーズ&マッシュなど、伝統的なイギリス料理が自慢の食堂。安くてボリュームたっぷり、地元や近くで働く人々にも人気で、ランチタイムにはテイクアウェイを買い求める人々で混み合う。特に自家製パイは、ステーキ&キドニー、ステーキ&ギネス、チキン&リーク、フィッシュパイなど種類も豊富、「これぞ英国料理」というものを安価で楽しめる。複合文化施設「バービカン・センター」近くのホワイト・クロス・ストリート店のほかに、バービカン駅から北方面に行ったゴスウェル・ロードにもブ

DSC_0653_convert_20200504193752.jpg

DSC_0635_convert_20200504195247.jpg




2020.5.5「春よ来い! ガーデニング飯山 暖かい日が続きます」

「春よ来い! ガーデニング飯山 暖かい日が続きます」

5月になると暖かい日が続きます。雨も降っていません。
そのためか、春の花が次々と咲きます。古民家の庭の周りも華やかになりました。天気もよく、美しい花を見ているとコロナ騒動も忘れます。

IMG_6999_convert_20200505210429.jpg

IMG_7001_convert_20200505210445.jpg
ピンクが美しいボケ。その上から、山吹がかぶさります。

IMG_7004_convert_20200505210538.jpg

IMG_7003_convert_20200505213158.jpg
シャガは古民家敷地内に群生しており、次々と咲き出しました。

IMG_6978_convert_20200505205654.jpg
シャク。美しい白い花。別名 ヤマニンジン、ワイルドチャービル。花が展開する前の茎、葉は山菜として食用にします。また、根は、ヤマニンジンと称して食用にします。しかし、毒を持つ他の植物との区別は容易ではない。ドクニンジンやムラサキケーマンなどの有毒植物の見分けは難しい。

IMG_7022_convert_20200507102239.jpg
ドクニンジン。シャクと遠めからよく似ていますが、花を見ると全然違います。

IMG_6977_convert_20200505205637.jpg
ヒメオドリコソウ。敷地内や畑にはびこります。ヒメオドリコソウの花をプチっと引き抜いて、根元を口にくわえて吸うと、ほんのり甘い味がします。

IMG_6986_convert_20200505210000.jpg

IMG_7028_convert_20200509133147.jpg
ムラサキケマン。全草にプロトピンを含み有毒。誤食すれば嘔吐・呼吸麻痺・心臓麻痺などを引き起こします。花が咲く前はシャクと混同されやすいので注意必要。

IMG_6990_convert_20200505210108.jpg
キツネノボタン。

IMG_7002_convert_20200505210501.jpg
トキワハゼ 。和名 常磐爆。、葉が常にほぼ一年中あって(常葉)、さらに果実がはぜる様子に名前は由来。

IMG_7005_convert_20200505210554.jpg
ワイルドストロベリー

IMG_7038_convert_20200509133321.jpg
セイヨウタンポポ。たくさんの種類があるので、なかなか見分けがつかない。

IMG_7037_convert_20200509133302.jpg
菜の花

IMG_7031_convert_20200509133248.jpg
芝桜とカントウタンポポ

IMG_7030_convert_20200509133234.jpg
どこにでも見かけるハルジオン。よく似た酒類でヒメジオンがありますが、 花びらの幅で直ぐに解ります。花びらの幅が広いのがヒメジョオン。このように糸状のものはハルジオン。

IMG_7027_convert_20200509133203.jpg

IMG_7026_convert_20200509133120.jpg
オドリコソウ。白色またはピンク色の花がつく。笠をかぶって踊る踊子に似ていることから名がついています。

IMG_7025_convert_20200509133105.jpg
カキドオシ「生け垣」を通ってとなりの家まで行くほど,くきをのばすことから、この名があります。






2020.4.28「道の駅千曲川往復サイクリングの花コース ポーレ和水コース10」

「道の駅千曲川往復サイクリングの花コース ポーレ和水コース10」

長野県飯山市を流れる千曲川の2つの大きな橋を渡り、我が集落から道の駅「千曲川」までの往復30キロのサイクリングコースを走ります。千曲川沿いに雄大な自然を実感するコースです。

DSC_0801_convert_20200509132331.jpg
県道408号線の下境集落付近からの眺め

DSC_0802_convert_20200509132350.jpg
県道408号線 下境集落と上境集落の中間のあたり

DSC_0803_convert_20200509132409.jpg
千曲川も雨が少ないせいか中洲がでていました。

DSC_0804_convert_20200509132429.jpg
県道408号線 上境集落と常郷集落の中間のあたり。この辺りは昨年の豪雨被害で県道408号が水没。常郷の多くの家々も床上浸水しました。道沿いの木々に、爪痕が残ります。

DSC_0805_convert_20200509132449.jpg
常郷集落から高社山を臨む。

DSC_0806_convert_20200509132513.jpg
戸狩集落のあたり。正面は柏尾橋。

DSC_0807_convert_20200509132535.jpg

DSC_0808_convert_20200509132555.jpg
柏尾橋たもとの公園にある水害の碑。千曲川はたびたび氾濫して、そのたびに甚大な被害を出しています。

DSC_0809_convert_20200509132614.jpg
柏尾橋を渡ります。歩行者、自転車用の専用道路が付いています。

DSC_0810_convert_20200509132634.jpg
柏尾橋から見る高社山。

DSC_0811_convert_20200509132657.jpg
柏尾橋から見る斑尾山。

DSC_0813_convert_20200509132740.jpg
柏尾橋を渡ると国道117号に沿って、堤防のうえのコースを走ります。

DSC_0814_convert_20200509132818.jpg
堤防のうえのサイクリングコースから高社山を見る。

DSC_0815_convert_20200509132838.jpg
このコース2つ目の大きな橋「常盤大橋」。

DSC_0816_convert_20200509132858.jpg
常盤大橋から見る戸狩スキー場。

DSC_0817_convert_20200509132916.jpg
常盤大橋から見る高社山。赤い橋は「大関橋」。

DSC_0818_convert_20200509132943.jpg
黄色い絨毯は「菜の花公園」。菜の花で埋め尽くされていますが、コロナ騒動で、菜の花祭りは中止となりました。

DSC_0819_convert_20200509133018.jpg
国道117号の菜の花ロード。この時期、菜の花が美しいです。ここまでくると道の駅「千曲川」は近い。

千曲川の雄大さを知るにはうってつけのコースです。

〇行程
コース長 28キロ
集落-下境集落-上境集落-常郷集落-(県道408号)柏尾橋(国道117号)-常盤大橋-菜の花ロード-道の駅「千曲川」(13K)-(往路を帰路)-集落

DSC_0663_convert_20200421080534.jpg

2020.5.6「アスパラガス農家の支援。農業は辛いよ。」

「アスパラガス農家の支援。農業は辛いよ。」

長野県飯山市のなべくら高原はアスパラガスの一大産地。5月の上旬から7月初めまでは収穫で農家は目の回る忙しさになります。
今年も連休最終日にいつもお手伝いしている農家から収穫の手伝いのオファーがありました。
アスパラガスは大雨でも、成長をやめないので、雨の中で、なべくら高原に広がる広大な畑での収穫作業スタートとなりました。
翌日は一転して、曇り空のなか、昨夜の低温で、成長が今ひとつで、収量も前日の1/3でした。天気に左右される農業経営は難しいと82歳の農園主がぼやくことぼやくこと。
IMG_7012_convert_20200507103542.jpg

IMG_7016_convert_20200507103316.jpg

IMG_7015_convert_20200507103301.jpg

IMG_7010_convert_20200507103629.jpg

IMG_7013_convert_20200507103557.jpg

IMG_7017_convert_20200507103330.jpg
雨のなか、広大なアスパラ畑でもくもくと作業。一枚一枚の畑が広大で、車で移動しながら、4枚の畑を収穫でめぐります。収穫で歩く距離は5キロ近くになります。

IMG_7009_convert_20200507103506.jpg
料亭にでる立派なアスパラガスです。甘くて、ジューシー。

IMG_7008_convert_20200507103452.jpg

IMG_7011_convert_20200507103528.jpg
有機栽培のため畑には雑草も生えています。

農業はおてんとうさま次第を実感。

2020.5.8「自宅の庭のわらび野でわらび採り」

「自宅の庭のわらび野でわらび採り」

春も暖かい日が続くと自宅の庭のわらび野でわらびが出始めます。ちょっと油断しているとあっという間に葉を伸ばしてしまいます。あわてて、わらびを採取。それでも、人に差し上げられるぐらい取れました。わらびは他に似た有毒植物はないので、素人でも見分けが可能です。ただし、あくを灰汁や重曹でとる処置が大事。わらびの「えぐみ」を取り除きます。えぐみの元は毒性や発がん性があることが知られています。灰汁や重曹で煮て、一晩おけば、無毒化します。美味しくお浸し等でいただきます。

IMG_7042_convert_20200509131219.jpg

IMG_7040_convert_20200509131113.jpg
敷地内のわらび野。葉が開いてしまったわらび。こうなると食用には不向き。

IMG_7041_convert_20200509131153.jpg
このような出たての若芽を採ります。

IMG_7046_convert_20200509131306.jpg
「採ったどう。」

IMG_7050_convert_20200509131323.jpg
5分ほどで。これで十分です。

◎わらび(ウィキペディア)
草原、谷地、原野などの日当たりのよいところに群生している。酸性土壌を好む。山菜のひとつ。
春から初夏にまだ葉の開いてない若芽(葉)を採取しスプラウトとして食用にするほか、根茎から取れるデンプンを「ワラビ粉」として利用する。ただし、毒性があるため生のままでは食用にできない。伝統的な調理方法として、熱湯(特に木灰、重曹を含む熱湯)を使ったあく抜きや塩漬けによる無毒化が行われる。
適切にアク抜きをせずに食べると中毒を起こす(ビタミンB1を分解する酵素が他の食事のビタミンB1を壊し、体がだるく神経痛のような症状が生じ、脚気になる事もある)。一方、ワラビ及びゼンマイはビタミンB1を分解する酵素が含まれる事を利用して、精力を落とし身を慎むために、喪に服する人や謹慎の身にある人、非妻帯者・単身赴任者、寺院の僧侶たちはこれを食べると良いとされてきた。


2020.5.7「春の御馳走 新玉ねぎで炊き込みご飯」

「春の御馳走 新玉ねぎで炊き込みご飯」

春先になると冬を超えた「新玉ねぎ」が出始めます。新玉ねぎと玉ねぎはどう違うのか?
そもそも同じ玉ねぎ。新玉ねぎは収穫して、2日~8日で食べるもの。一定期間保存して乾燥させたものが玉ねぎ。
新玉ねぎは乾燥期間がない分、水分量が多いので、甘く感じるようです。
本日は新玉ねぎを使って、炊き込みご飯を作ってみました。
もちろん、ご飯は和水のブランド米「かざまつり」。
副菜は収穫支援している有機アスパラガスのベーコン巻。

〇材料
米 2合(和水のブランド米「かざまつり」を使用)
新玉ねぎ 中玉1個
醤油 大匙2杯
●コンソメ顆粒 小匙2杯
◯バター 10g

①新玉ねぎの頭と尻を切り、皮を剥き、写真のように切り込みを入れます。
IMG_7052_convert_20200511050749.jpg

②研いだお米に、新玉ねぎを入れて、適量の水を入れ、コンソメ顆粒を入れます。(今回は固形)
IMG_7053_convert_20200511050812.jpg

③炊きあがりました。
IMG_7054_convert_20200511050835.jpg

④醤油大匙2杯とバターを入れます。
IMG_7055_convert_20200511050852.jpg

⑤新玉ねぎを崩しながら、かき混ぜれば完成です。なんと簡単な。
IMG_7058_convert_20200511050936.jpg

<余禄>旬のアスパラガス農家の収穫支援でいただいた、規格に合わないアスパラガスでベーコン巻を副菜として作りました。

IMG_7057_convert_20200511050919.jpg

本日の食事ができました。みそ汁は新玉ねぎとジャガイモ。春の旬の味覚満載。

IMG_7059_convert_20200511050954.jpg

2020.5.12「青大将が水路渡りに挑戦!」

「青大将が水路渡りに挑戦!」

田起こしで汚れた長靴の泥を落とそうと水路に入ろうとすると視界の端に青く長いものが動くのが見えた。一瞬、怯んだが、よく見ると全長1mを超える青大将が水路際をスルスルと滑るように動いている。しばらく、水路に入るのも忘れて見入る。蛇は自分の全長の1/2の範囲の外に居れば襲われることはないと物の本に書いてあったので、ゆっくりと安全圏から観察します。
見ていると、水路を渡ろうとしているようで何度かチャレンジするが水の流れの速さのために渡れずに最後はあきらめて水路際を去っていった。アオダイショウは天敵から身を守るために水の中を潜ることもできるらしい。
田舎で作業すると毎日、発見の連続である。
今年は蛇を見かける機会が多い。特に、アオダイショウは昼行性なのでよく出会う。しかし、毒蛇にだけは会いたくない。

IMG_7108_convert_20200512224929.jpg

IMG_7102_convert_20200512224728.jpg
水の流れは速いが、飛び込み体制

IMG_7104_convert_20200512224751.jpg
頭を出して、水に飛び込んだ

IMG_7105_convert_20200512224818.jpg
頭が水に没して、身体ごと流されそうに。

IMG_7106_convert_20200512224841.jpg
なんとか、水際に戻り、一息。

IMG_7107_convert_20200512224859.jpg
この後も、何度か場所を変えて、チャレンジしたが、渡れ切れず、あきらめたのか、スルスルと滑るように去っていきました。

2020.12.10「イギリス旅行 ロンドン散策  ザ・ターワーホテル」

「イギリス旅行 ロンドン散策  ザ・ターワーホテル」

年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。旅行3日目にはロンドンの散策になります。宿泊はロンドン名所の「タワーブリッジ」が客室から手に取るように見えるテムズ川河畔の「ザ・ターワーホテル」。窓越しの風景を見るのも、ホテルの周りを散策するにも便利な立地で、ロンドンでの宿泊ならお勧めです。

<ホテルからの景色>
DSC_0683_convert_20200515204303.jpg
ホテルの玄関を出るとそこはテムズ川。タワーブリジの景色はド迫力。

DSC_0678_convert_20200515203532.jpg
ホテルの窓からみる朝焼け

DSC_0029_convert_20200515201808.jpg

DSC_0008_convert_20200515201841.jpg
タワーブリッジに沈みゆく夕陽

<ホテル前のテムズ川付近>
DSC_0696_convert_20200515204416.jpg
ホテル前のテムズ川沿いの散策路

DSC_0681_convert_20200515203643.jpg

DSC_0686_convert_20200516042112.jpg
テムス川沿いの散策路にはいろいろなモニュメントがあります。

DSC_0694_convert_20200515204346.jpg
ホテルからすぐのところにある水路。奥は入れ絵のようになっていて、ボート乗り場等もありました。

<ホテル>
IMG_4986_convert_20200515201555.jpg

IMG_4984_convert_20200515201629.jpg

IMG_4906_convert_20200515204915.jpg
宿泊した客室

DSC_0698_convert_20200515204446.jpg

IMG_4907_convert_20200515204945.jpg
ロビー

<ホテルの朝食>
IMG_4912_convert_20200515204759.jpg
バイキング形式。料理は品数多い。

IMG_4909_convert_20200515204648.jpg

IMG_4910_convert_20200515204731.jpg
しかし、ソーセージ、ハムなど一般的なもの

◎ザ・ターワーホテル 4つ星
ロンドンのロンドン シティ センター地区にあり、歴史地区に位置します。また、地下鉄駅の近くに位置します。ロンドン塔やHMS ベルファストは文化スポット。タワー ブリッジやザ シャードなどの代表的な観光スポットにも至近。イベントやスポーツ観戦を楽しみたいならエクセル エキシビジョン センターがおすすめ。
このホテルは、観光スポットが充実したロケーションにあるのが魅力です。交通の便も良好。地下鉄 タワー ゲートウェイ駅へは徒歩 6 分、地下鉄 タワー ヒル駅へも 7 分で到着します。

DSC_0687_convert_20200515202015.jpg


2020.5.8「アスパラガス農家の支援。広大な畑で支柱集め。」

「アスパラガス農家の支援。広大な畑で支柱集め。」

長野県飯山市のなべくら高原はアスパラガスの一大産地。5月の上旬から7月初めまでは収穫で農家は目の回る忙しさになります。
そんな中、アスパラガスの収穫が終わると7月中旬からはアスパラガスの来年の収穫の準備のための作業が始まります。アスパラガスは収穫をやめるとすくすくと背丈以上に伸びて葉を伸ばし、その重さで倒れるので支柱を立てて、倒れるのを防ぎます。そのための支柱が広大な畑のあちらこちらに山積みにされて置いてあります。これを回収して一カ所に集めるように指示されました。暑い日ですっかりヘロヘロになりました。
お客様のところに美味しく、安全な食を届けるために、たくさんの工程があります。人手に頼ること多く、労働生産性が低いと感じます。
農業生産者が豊かになり、お客様には美味しい・安心・安い食を届ける方法を考えていかないと農業に携わる人がいなくなります。
IMG_7092_convert_20200514062232.jpg

IMG_7094_convert_20200514062250.jpg
有機栽培のため、雑草も結構生えています。

IMG_7062_convert_20200514062137.jpg

IMG_7064_convert_20200514062155.jpg
運搬機に乗せて、広大な畑を回り、回収して一カ所に集めます。

<参考>9月頃
IMG_3197_convert_20190906201435.jpg
アスパラガスの林。枝が伸びて一寸先が見えないといっても過言ではありません。支柱を立てて、倒れるのを防ぎます。


2020.5.14「暑い日にぴったりのフォーを作ってみた」

「暑い日にぴったりのフォーを作ってみた」

気候がおかしい。春とも思えない25℃の暑い日が数日つづきました。しかし、朝は10℃以下に冷え込みます。暑い日に身体を酷使する農作業の後に、身体にやさしく、刺激のあるもの「フォー」を作ってみました。ベトナム旅行した時は美味しくてフォーばかり食べていたのを思い出しました。さらに、フォーづくりに欠かせないナンプラーが、幸いタイ旅行のお土産で買ったものが家にありました。

〇材料(2人分)
フォー  200g
鶏むね肉  
パクチー
レモン
スペアミント
チャイブ
もやし
ナンプラー 大匙2杯
鶏がらスープの素

IMG_7123_convert_20200516044315.jpg

IMG_7124_convert_20200516044351.jpg
チャイブとスペアミントは自家栽培のもの。パクチーは自家栽培していますが、まだ時期早く、購入品。

①スープづくり。分量の水にむね肉を入れて、ボイルします。
IMG_7127_convert_20200516044419.jpg

②ボイルしている間に、香辛料を刻んでおきます。
IMG_7128_convert_20200516044440.jpg

③鶏肉のだし汁にナンプラーと鶏がらスープの素を入れて、スープが出来上がり。鶏肉は取り出して、適当な大きさに切っておきます。
IMG_7129_convert_20200516044458.jpg

IMG_7130_convert_20200516044520.jpg

④もやしをゆでておきます。
IMG_7132_convert_20200516044601.jpg

⑤さらに、別の鍋でフォーを茹でます。

IMG_7131_convert_20200516044541.jpg

IMG_7133_convert_20200516044617.jpg

⑥ゆであがったフォーを器にいれて、もやしと鶏むね肉の切り身を具材としてのせたものにフォーのスープをかけます。
IMG_7134_convert_20200516044639.jpg

⑦好みで薬味を散らせば、美味しいフォーのできあがり。
IMG_7136_convert_20200516044727.jpg

本日の夕食は副菜としてこんにゃくのピリ辛煮と主菜のフォーです。ピリ辛で暑さを乗り切ろう。

IMG_7135_convert_20200516044703.jpg

◎フォー(ウィキペディア)
形は日本のきしめんに似るが、原料は米粉と水であり、ライスヌードルの一種である。水に漬けた米を挽いてペースト状にしたものを熱した金属板などの上に薄く流し、多少固まったものを裁断して麺の形状にする。中国広東省潮州市の粿條、広州市の河粉、広西チワン族自治区桂林の「切粉(中国語: チエフェン)」などとほぼ同様のものである。
本場はベトナムでも北部であり[1]、南部ではフォーよりもフーティウやブンが好まれる。
実は20世紀初めに出現した比較的歴史の浅い料理である。ハノイないしナムディンで生まれたとする説が有力である。1954年のジュネーブ協定締結により、ベトナム北部から中部・南部に伝播し、1975年のベトナム戦争終結を機に、世界中に亡命したベトナム人によって、多くの国々に広まった。

2020.5.2-5.6「飯山の農的生活 米作り六年目③ 田起こし」

「飯山の農的生活 米作り六年目③ 田起こし」

暖かい日が続き、苗の生育も順調とのことで田植えを5月20日にすることに決め、逆算して「田起こし」、「水入れ」、「代掻き」の日程を決めます。
「田起こし」はぬかるんだ部分のある田圃のため、毎年、ぬかるんだ部分に耕運機がはまり、大変な苦労をします。そのため、ぬかるんだ部分は鍬で起こします。
今年も、少しでも耕運機で起こして、楽したいとの欲がまさり、耕運機がはまり込み、泥田から引っ張り出すのに大変な苦労をしました。ぬかるんだ部分は全体の1/3ほどあり、足場の悪い中、鍬で起こしました。のべ2日をかけて終了。へろへろになりました。農業は過酷です。それでも、鍬で起こした中からどじょうが現れたり、楽しい発見もありやめられません。
今年も、美味しいお米を皆様にお届けすします。

DSC_0834_convert_20200516170935.jpg
晴天続きですっかり乾いた田圃(「一の田圃」)

IMG_6985_convert_20200516175603.jpg
除草剤は基本的に使用しませんが、肥料は使用します。今年から「ながの水稲専用」を使用します。およそ、1反の田に2袋播きます。

DSC_0835_convert_20200516173534.jpg

DSC_0836_convert_20200516173815.jpg
手動の肥料播き機。耕運機・脱穀機以外は人力です。

DSC_0838_convert_20200516173933.jpg

DSC_0839_convert_20200516174800.jpg

IMG_6991_convert_20200516175624.jpg
耕運機で耕運します。

DSC_0840_convert_20200516175456.jpg
耕運機でできるところは耕運し、残ったところはぬかるんでいるため、耕運機で耕運できないので、鍬で起こします。

IMG_6993_convert_20200516175704.jpg
一鍬、一鍬、気合を入れて。へろへろになります。

IMG_7079_convert_20200516175830.jpg
なんとか「一の田圃」の田起こしが終了しました。延べ、2日かかりました。

続いて、「二の田圃」にかかります。

IMG_6972_convert_20200516175528.jpg

IMG_6995_convert_20200516175727.jpg
「一の田圃」よりもぬかるみがひどいところがあり、鍬で起こすのも大変です。

毎年、土壌改善を客土で、試みますが改善しません。根本的に直すにはパイプを入れて、排水できるような工事が必要といわれましたが・・・・。

◎田起こしの目的(「クボタのたんぼ」サイトを参照)
秋に田んぼの水を抜いて乾かし、春に深く耕して地力を向上させ、収量を増やす方式です>
1..土を乾かす
土が乾くとチッソ肥料が増加します。土に含まれる窒素は、植物が利用しにくい有機態窒素の形で存在しています。土が乾くと、微生物による有機態窒素の分解が促進され、植物が吸収しやすい無機態窒素に変化します。これを「乾土効果」と言います。
また、土を起こして乾かすと、土が空気をたくさん含むので、稲を植えたときに根の成長が促進されます。深く耕すほど高収量が得れらるという意味で「七回耕起は、肥いらず」「耕土一寸、玄米一石」などと言われてきました。
2.肥料を混ぜ込む
肥料をまいてから田起こしをすれば、土に肥料をまんべんなく混ぜ込むことが出来ます。

3.有機物を鋤き込む
稲の切り株や刈り草、レンゲなどの有機物を鋤き込むことが出来ます。この有機物を微生物やミミズなどが分解して、養分を作り出します。これが有機質肥料です。有機質肥料の中には、チッソ・リンサン・カリをはじめとして、微量な養分も含まれています。
4.土を砕いて団粒化する
土を細かく砕き、植物が腐って出来た有機物である「腐植」とくっついて、直径1~10mmの小粒になったものを「団粒構造」と言います。


2020.5.15「飯山の農的生活 米作り六年目④ 田圃の水入れ」

「飯山の農的生活 米作り六年目④ 田圃の水入れ」

田起こしした田んぼに水を入れます。これで水持ちを確認します。水漏れや水持ちが悪いようであればその箇所を修復します。今年は昨年に続き暖かいために、育苗の生育も早く、師匠には昨年同様の早めの田植えを勧められました。田植えを5月20日から3日間と定めました。その3日前には「代掻き」をします。「代掻き」は5月16-17日としました。
水入れは5月15日の早朝から初めて、午後には満水状態にしました。畔からの水漏れがあり、調べるとネズミによる穴が開いていました。畦切で発見したところはビニール袋に土を入れて小さな土嚢を作り、修復をしましたが、まだありました。
いよいよ、本格的な稲作が始まります。

IMG_7079_convert_20200516175830.jpg
田起こしの終わった田圃に水を入れます。

DSC_0629_convert_20160529075234.jpg
水は山から落ちて、我が家の種(融雪池)を巡って、流水溝に流れます。流水溝には近くの山から豊富な雪融け水が供給されます。

DSC_0847_convert_20200516180036.jpg

DSC_0849_convert_20200516180128.jpg

DSC_0850_convert_20200516180151.jpg
流水溝から水路に水が引き込まれます。それをパイプで田んぼに入れます。

DSC_0852_convert_20200516180229.jpg
水入れ後の田圃(一の田圃)

◎水をためる目的(「クボタのたんぼ」サイトを参照)
1. 稲を寒さから保護します。水は比熱が大きいので「熱しにくく、冷めにくい」という性質があります。田植えの直後の低温や、冷害などへの対処として、水を深く入れることにより、稲を保温することが出来ます。
2. 養分を含んだ川の水を溜めることにより、チッソ・リンサン・カリはもちろん、微量要素まで、さまざまな肥料分を供給することが出来ます。
3. 水を溜めることで連作障害を無くし、同じ作物を毎年栽培し続けることが出来ます。次のような機能によります。
・川の水を溜めると、不足しがちな微量要素を補給してくれる。
・逆に、過剰な成分は水が流し出してくれる。
・田んぼに水を溜めると、土のなかは酸欠状態になり、有害な微生物や線虫などの生物が死滅する。
4. 雑草の発生を抑えます。田んぼに水が溜まっていると、土のなかは酸欠状態になります。この条件で生育出来る雑草が少ないため、多くの雑草を防除することが出来ます
5. 土のなかの水分調節が不要で、安定的に稲を育成出来ます。


2019.12.7「イギリス旅行 世界遺産 バースでお勧めの店 Sally Lunn’s(サリー・ランズ)」

「イギリス旅行 世界遺産 バースでお勧めの店 Sally Lunn’s(サリー・ランズ) 」


年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。旅行3日目には世界遺産のバースの町に行きます。
バースの中心街に向かう途中で、有名なパンの店「Sally Lunn’s(サリー・ランズ)」がありました。昔ながらの店が再現されている展示を見た後の解散後にパンを食べてみました。パンというより、パンケーキ。味はともかく、大きさに圧倒されました。2人で1つで十分です。

DSC_0449_convert_20200403090905.jpg
バースの中心街に向かいます。

DSC_0456_convert_20200404104556.jpg

DSC_0488_convert_20200404111001.jpg
さすがに、有名な店だけに店の前には観光客が。

DSC_0450_convert_20200403094557.jpg
我々のツアーは併設されるミュージアムに。

DSC_0451_convert_20200404104253.jpg
店内には入らずに狭い階段を下ります。

DSC_0452_convert_20200404104345.jpg

DSC_0453_convert_20200404104424.jpg

DSC_0454_convert_20200404104455.jpg

DSC_0455_convert_20200404104525.jpg
昔のパン作りの風景が再現されています。

ツアーは実食がなかったので、フリータイムを利用して、パンを食べに戻りまし。丁度、大雨が降りだしたので雨宿りも兼ねました。

DSC_0486_convert_20200404111056.jpg

IMG_4897_convert_20200515201154.jpg
店内はそんなに広くなく、満席でした。完全な三密です。

IMG_4899_convert_20200515205016.jpg

IMG_4901_convert_20200515205039.jpg
The Bath Cream Tea 7.98ポンド(約1278円)にチップを加えて2つで17ポンド(約2700円)。高いなあ。チョコレートシナモンの味が付いています。オレンジが載っているのが定番の様。品名にTeaとありますが紅茶は別注文になります。

IMG_4902_convert_20200515201231.jpg
「え。これだけ?」。品名にTeaとありますが紅茶は別注文になります。まあ、高いなあが感想です。

◎Sally Lunn’s(サリー・ランズ)
 17世紀にフランスからバースにやってきたサリー・ランという女性によって伝えられた大きなパンの元祖として観光地の一つとさ
 れています。
|住所 4 North Parade Passage, Bath BA1 1NX, England
DSC_0457_convert_20200404104627.jpg

◎バース(ウィキペディア)世界遺産
ロンドンの西140kmにあり、行政区分としては、単一自治体のバース・アンド・ノース・イースト・サマセットの地区となる。人口は9万人程度。
紀元前からの温泉場として有名。一説には、ケルト人が発見したと言われている。その地名が、英語のbath(風呂)の語源となったというのは俗説で、正しくは風呂を意味するゲルマン古語からその名がつけられた。
湧出温度45℃の三つの源泉から供給される温泉で、地下3000~4000メートル付近で地熱により温められた深層地下水が、ペニークイック断層を通じて地表に噴出し、1日に117万リットルも湧き出ている。 温泉施設跡。
2006年に市内中心部に温泉を利用した総合スパ施設サーメ・バース・スパが作られて、入浴できる。




2020.5.18「はるちゃん的野菜づくり じゃがいも6回目 植付け・わき芽かき・土盛り」

「はるちゃん的野菜づくり じゃがいも6回目 植付け・わき芽かき・土盛り」

暖冬で春が早く進み、5月の声を聞くことなく、春ジャガイモを植えました。4月上旬には何度かにわか雪は降りましたが、事前に畑を起こし、自前の草木灰に牛糞をすきこんでおきました。3年前の「インカの目覚め」で失敗、2年前の「キタアカリ」でも早すぎた植付けで霜にあたり、再び失敗。3年前は品種も基本的な「男爵」にして、そこそこの収穫。昨年は、「男爵」中心に「きたあかり」を植え、最大の収量を得ました。すべて、消費できずに。芽がでて捨てる羽目になりましたが。今年は、それでも、過去最大の収量を目指して、「男爵」と「メィクィーン」を1キロずつ植付けました。

○4月5-14日 土づくり、肥料の鋤きこみ
暖冬のために、にわか雪は期間中にあったが、雪が消えていたので、自前の草木灰、苦土石灰を鋤きこみ、2週間近く放置。さらに14日に牛糞肥料の鋤きこみを実施しました。野菜には即効性のある鶏糞の方が良いようですが、今年は牛糞で試します。

IMG_6639_convert_20200420101515.jpg

自家製草木灰

IMG_6638_convert_20200420101405.jpg

IMG_6648_convert_20200420101428.jpg


○4月17日 種芋づくり
IMG_6759_convert_20200419143145.jpg
今年も昨年に引き続き、定番男爵を使用。

IMG_6763_convert_20200420100402.jpg
さらに、もう一種はメィクィーンを植えました。

IMG_6760_convert_20200420100206.jpg

IMG_6761_convert_20200420100234.jpg
半分に縦に切って、腐らないように「草木灰」を塗りますが、昨年に続いて「ジャガイモシリカ」を使用します。目的は腐敗発症抑止・発芽発根促進・根圏土壌改善・強健旺盛な生育のため。小さい芋はまるまま植えます。

IMG_6762_convert_20200420100255.jpg
30センチの間隔で穴を開け、植えました。穴種芋を一つずつ植えていきます。5センチぐらい掘り起して、切り口を下にして植えます。

IMG_6764_convert_20200420100425.jpg

IMG_6765_convert_20200420100443.jpg
メィクィーンも同様に処置します。

IMG_6771_convert_20200420100557.jpg

IMG_6767_convert_20200420100521.jpg

IMG_6766_convert_20200420100502.jpg
今年は昨年の3/5の30個の種芋を植えました。うち、「メィクィーン」が14個。

〇5月7日
男爵の植付けから20日間で発芽が始まりました。最終的に16個のうち15個が発芽しました。

IMG_7075_convert_20200512230920.jpg

メィクィーンは遅れて、5月12日にやっと1個の発芽を確認。しかし、5月21日に14個のうち13個が発芽しました。

IMG_7116_convert_20200512230951.jpg

○5月15日
わき芽かき。そのまま放置しておくと収穫時にイモが小さくなるので、芽は1株2本を残して、他はかき取ります。わき芽を欠いたあと土盛りと追肥をします。(男爵)

IMG_7205_convert_20200520080647.jpg

IMG_7206_convert_20200520080709.jpg

IMG_7207_convert_20200520080729.jpg
欠いたわき芽も結構な量となりました。土盛りと追肥をします。

今年も大量収穫を期待できるかな。メィクィーンけは芽搔きをするまで育っていないので後日に。

◎じゃがいもの育て方(JA京都のホームページ参照)
●ジャガイモ栽培のポイント
(1)連作に注意しましょう。
(2)種イモは、毎年必ず更新しましょう。
(3)芽かき作業を必ず行いましょう。
(4)土寄せ作業を行い、うねを高くしましょう。
●畑の準備
ジャガイモは2~3回の連作は行えますが、段々とイモが小さくなり、それと同時にソウカ病の発生が増加しますので注意が必要です。 植え付けの1か月前までに深く耕し、1平方メートル当たりたい肥3キロ、苦土石灰100グラムを土と良く混和します。植え付け1週間前に有機化成肥料150グラムを施し、1条植えであれば幅90センチ、2条植えであれば幅110センチのうねを立てます。
●種イモの準備
 種イモは、一片が30~40グラム程度になるように、芽が多く付いている方を上にして縦にイモを切ります。
●植え付け
植え付け間隔は30センチ程度とし、種イモの切り口が乾いてから切り口を下にして植え付けます。
●わき芽かき
植え付けから1か月ぐらいで芽が3~4本出てきます。そのまま放置しておくと収穫時にイモが小さくなってしまいますので、芽は1株2本とします。生育の良い芽を選び、残す芽を残して、他はかき取ります。
●追肥・土寄せ
芽かき作業を行った後、うねの肩に化成肥料を1平方メートル当たり30グラム追肥します。その後、鍬などで株元へ軽く土寄せを行います。ジャガイモは種イモより上に付くので、2回の追肥・土寄せでうねをできるだけ高くします。土寄せが不十分だと、イモが露出して緑色になる原因となります。
半培土:地面に芽がでてから7日~10日ころに5~6センチの厚さに土を寄せる。
本培土:半培土後10日目に5~6センチの厚さの土を寄せる
●収穫
茎や葉が黄色くなったら収穫可能
植え付けから約3ヶ月(90-100日頃)後が目安。
晴天が2~3日続き土が乾いた日を選んで収穫。
雨の日の収穫は、イモが水分を含んでしまいイモの表面も傷つきやすくなり
腐敗の原因にもなるので避けます。

2020.5.17「流水溝の水が無くなり、田圃の水入れがピンチ」

「流水溝の水が無くなり、田圃の水入れがピンチ」

田圃の準備が進む中、集落内を流れる流水溝の水が流れ無くなりました。このままでは、田圃の水入れができず、稲作がピンチ。
原因は、川からの水の取入口に多くの土砂が堆積して、水の流れが妨げられたことでした。そこで、集落で土砂撤去の共同作業をすることになりました。大量の土砂を撤去し、さらに、川の水を確実に取入れるために水路を整備しようとするものです。都会では行政の仕事ですが、田舎では、すべて集落の共同作業になります。
集落の生活を守るには人々の協力なしには続けられません。

IMG_7175_convert_20200519045247.jpg

IMG_7176_convert_20200519045318.jpg
川の取入口までは100mほどの断崖絶壁の道を歩いて、上流に向かいます。川面がはるか下に見えます。油断すれば滑落は免れません。

IMG_7177_convert_20200519045339.jpg
途中、藤が花を咲かせていました。ホットする瞬間です。

IMG_7179_convert_20200519045401.jpg
川の取入口に1キロほど歩いて到着。

IMG_7180_convert_20200519045452.jpg
水路には土砂が大量に堆積して、水がまったく流れていません。

IMG_7183_convert_20200519045530.jpg

IMG_7184_convert_20200519045548.jpg
まずは、水路の土砂の撤去にかかります。

IMG_7181_convert_20200519045511.jpg
なんとか、水が流れ込むようにはなりました。

IMG_7185_convert_20200519045613.jpg
さらに、バールやつるはしを使って、大岩を動かし、川の水が水路に流れ込むように置きます。これが大変な作業です。

IMG_7187_convert_20200519050922.jpg
まったく、水がながれていなかった水路の修復が終わり、流れるようになれりました。

IMG_7186_convert_20200519045635.jpg
なべくら高原を水源とする豪雪の地の雪解け水が勢いよく流れる側での共同作業が終了しました。

本日は集落の8人で実施しましたが、7人が65歳以上の高齢者軍団。いつまで、この暮らしを守れるか不安となります。

2020.5.22「旬の有機アスパラガスで、アスパラご飯」

「旬の有機アスパラガスで、アスパラご飯」

収穫も最盛期のアスパラガス。有機アスパラガス農家の手伝いでいただいた商品化できない規格外のアスパラガスがたくさんあるのでアスパラガスを使った料理を作ってみた。
朝採りの甘くて、ジューシーなアスパラガスを使います。
定番のアスパラベーコンに加えて、「食べたら病みつき」とレシピにある「アスパラガスご飯」を作ってみました。お米は、我が集落のブランド米「かざまつり」。
これが、うまい。評判通りの美味しさです。

〇材料
米   2合
アスパラガス  細いもの5本
バター     10グラム(好み)
だしの素     大匙 2杯

IMG_7256_convert_20200524040118.jpg
有機アスパラガスは農業支援で、お手伝いしているアスパラガス農家から、規格外でいただいたもの。もちろん、形は悪いが、甘くてジューシーな味はかわりません。朝採りのもの。

〇作り方
①アスパラガスは5㎜幅の小口切りにする。
IMG_7257_convert_20200524040138.jpg

②米2合を炊きます。

③小口切りにしたアスパラガスに、バターとだしの素を入れて、600ワットで2分 レンジでチン。
IMG_7258_convert_20200524040154.jpg

IMG_7259_convert_20200524040211.jpg

④お米が炊きあがったら、③を混ぜて、完成。
IMG_7264_convert_20200524040300.jpg

レシピのうたい文句どおり、美味しい。病みつきになりそう。

<番外>アスパラベーコンも主菜で登場
IMG_7261_convert_20200524040228.jpg

IMG_7263_convert_20200524040245.jpg
アスパラガスをベーコンで巻いて、焼くだけ。シンプルだが、美味しい。

2020.5.15-16「飯山の農的生活 米作り六年目⑤ 田圃の代掻き」

「飯山の農的生活 米作り六年目 ⑤田圃の代掻き」

田植えを5月20日から3日間と定めました。その3日前には「代掻き」をします。特に、当家の田圃は「水漏れ」がして、水の管理が難しいこと、また、苗は手植えなので、田圃の水平を獲ることは田植えをスムーズに行うために重要です。
田圃に耕運機を入れて、水の入った田をかき回します。耕運機には代掻き用の車輪とレーキを取り付けます。レーキは田圃の土を切り取るとともに、車輪でかき混ぜた土を平らにならします。代掻き後、土が落ち着いた3-4日後が田植えの適期です。

IMG_2230_convert_20180524011557.jpg
レーキを取り付けて、代掻きバージョンに耕運機に変身させました。

DSC_0852_convert_20200524052844.jpg
「代掻き」前の「壱の田圃」。

IMG_7153_convert_20200524052925.jpg

IMG_7155_convert_20200524052951.jpg

IMG_7167_convert_20200524053030.jpg
いよいよ、「代掻き」がスタート。今年は乾きが良かったためか田圃の土がずいぶんあらいです。

IMG_7174_convert_20200524053058.jpg
「壱の田圃」の代掻き終了。3時間ほどかかりました。

続いて、「弐の田圃」の代掻きにかかります。

IMG_7188_convert_20200524053126.jpg

IMG_7189_convert_20200524053143.jpg
代かき前の田圃は凸凹です。これを平らにならします。

IMG_7191_convert_20200524053207.jpg
耕運機で十分にならせなかったところは「レーキ」を使って、人力で直します。

IMG_7192_convert_20200524053229.jpg
「弐の田圃」は1時間半ほどで終了。耕運機の準備も含めると1日がかりです。

朝7時からアスパラ収穫、午後の代かきで、ヘロヘロです。農業は大変だ。

農業は自然との闘い。自然の恵みを受けて成り立ちますが、同時に、自然の猛威にもさらされます。リスクのある仕事です。

◎代掻きの目的・効用
具体的には代掻きには次のような目的・効果があります。
1.田んぼの水漏れを防ぐ。
2.土の表面を均して、均平にし、苗がむらなく生育するようにする。
3.苗を植えやすくし、苗の活着と発育を良くする。
4.元肥をむらなく混ぜ込む。
5.藁や雑草を埋め込む。
6.雑草の種を深く埋め込むことにより、雑草の発芽を抑える。
7.有害ガスを抜き、有機物の腐熟を促進する。






2019.12.11「イギリス旅行 ロンドン散策 ロンドン塔周辺」

「イギリス旅行 ロンドン散策  ロンドン塔周辺」

年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。旅行5日目。本日は一日、フリータイム。朝食後、ホテルからすぐ近くの「ロンドン搭」に散策。1時間ほどかけて、1周した。通勤客やランナーがたくさんいました。各所に案内板があり、一人でも十分堪能できるのでおすすめコース。アンブーリンはここで処刑され、彼女の幽霊が出るとの伝説もあります。もちろん、日本語の解説版もありました。塔内に入場する場合は有料となります。(27ポンド 約4320円)

DSC_0008_convert_20200521051555.jpg
まだ、薄暗い中、宿泊したホテルをスタートし、テムズ川沿いに散策。朝焼けが美しい。

DSC_0011_convert_20200521051644.jpg

DSC_0012_convert_20200521051708.jpg
ロンドン搭の入場搭。朝日が当たり美しい。しかし、映画も数々作られているアン・ブーリンが幽閉され、処刑された地。

DSC_0032_convert_20200521052340.jpg

DSC_0030_convert_20200521052250.jpg
タワーヒルとは、ロンドン塔の北西部にある小高い丘。著名な宗教家 トマス・モアも幽閉され、処刑されたとあります。


DSC_0014_convert_20200521051739.jpg

DSC_0015_convert_20200521051814.jpg

DSC_0035_convert_20200521052429.jpg

DSC_0033_convert_20200521052405.jpg

DSC_0037_convert_20200521052557.jpg
ロンドン搭の中庭に置かれた獅子の像。解説には中庭で動物が飼われていたとあります。え。象や虎も?

DSC_0016_convert_20200521051833.jpg
ロンドン塔見学の入場口。

DSC_0019_convert_20200521051935.jpg

DSC_0021_convert_20200521052004.jpg
ここから、ロンドン搭の周回コースから離れ、テムズ川沿いに少し歩いてみました。向こうに見える橋はロンドン橋。

DSC_0022_convert_20200521052030.jpg

DSC_0023_convert_20200521052057.jpg
ロンドンのビル群を背景にテムズ川に係留されている軍艦は「HMSベルファスト号」。1938年に進水し、第二次世界大戦ではDデイ(ノルマンディー上陸作戦)でも活躍し、1963年に退役した軽巡洋艦。全長は187m。現在は博物館になっています。

DSC_0026_convert_20200521052126.jpg

DSC_0027_convert_20200521052200.jpg
朝の出勤前のジョギングする市民が多い。有名なロンドン橋まで行こうと思ったが時間の関係で、ロンドン塔の周回コースに戻ります。ロンドン橋は『ロンドン橋落ちた』という童歌(en:Nursery rhyme)によって世界に知られており、1750年にウェストミンスター・ブリッジが架けられるまでロンドン市内でテムズ川に架かる橋としては唯一であったそう。意外に地味な橋。「ターワーブリッジ」と勘違いしていた。

DSC_0040_convert_20200521052624.jpg

DSC_0036_convert_20200521052500.jpg

DSC_0038_convert_20200521052532.jpg

DSC_0044_convert_20200521052701.jpg
広い中庭にはアイススケートリンクが開設していました。

DSC_0045_convert_20200521052728.jpg
周回コースでは、バンク周辺の高層ビルが林立する風景もよく見えます。

DSC_0046_convert_20200521052756.jpg

DSC_0049_convert_20200521052831.jpg

DSC_0053_convert_20200521053249.jpg

DSC_0058_convert_20200521053443.jpg

DSC_0061_convert_20200521053515.jpg

DSC_0060_convert_20200521053540.jpg
巨大な城塞を巡るコースもタワーブリッジが見えてきて終了です。

是非、ロンドンに行かれたらテムズ川散策とともに、ロンドン塔の周回コースもおすすめです。ちなみに、ロンドン塔の広さは東京ドームの1.6倍です。

◎ロンドン塔(ウィキペディア)
イギリスの首都ロンドンを流れるテムズ川岸、イースト・エンドに築かれた中世の城塞。
正式には「女王(国王)陛下のロンドン塔の宮殿および要塞(Her (His) Majesty's Royal Palace and Fortress of the Tower of London)」と呼ばれ、現在も儀礼的な武器などの保管庫、礼拝所などとして使用されている。ロンドンにおいては単に「塔(the Tower)」と称した場合はこの場所を指す。
1066年にイングランドを征服したウィリアム征服王が1078年にロンドンを外敵から守るために堅固な要塞の建設を命じ、約20年で現在のホワイト・タワーが完成した。その後、リチャード1世が城壁の周囲の濠の建設を始め、ヘンリー3世が完成させた。
以降、王朝が変遷してからも国王が居住する宮殿として1625年まで使われた。

DSC_0004_convert_20200521051455.jpg


◎ザ・ターワーホテル 4つ星
ロンドンのロンドン シティ センター地区にあり、歴史地区に位置します。また、地下鉄駅の近くに位置します。ロンドン塔やHMS ベルファストは文化スポット。タワー ブリッジやザ シャードなどの代表的な観光スポットにも至近。イベントやスポーツ観戦を楽しみたいならエクセル エキシビジョン センターがおすすめ。
このホテルは、観光スポットが充実したロケーションにあるのが魅力です。交通の便も良好。地下鉄 タワー ゲートウェイ駅へは徒歩 6 分、地下鉄 タワー ヒル駅へも 7 分で到着します。

DSC_0687_convert_20200515202015.jpg


2020.5.15「春爛漫のなか、5月中旬の花々」

「春爛漫のなか、5月中旬の花々」

5月になると暖かい日が続きます。雨も降っていません。
そのためか、春の花が次々と咲きます。古民家の庭の周りも華やかになりました。天気もよく、美しい花を見ているとコロナ騒動も忘れます。

IMG_7150_convert_20200526033340.jpg

IMG_7117_convert_20200526033238.jpg

IMG_7195_convert_20200526033444.jpg

IMG_7265_convert_20200526033709.jpg

IMG_7246_convert_20200526033531.jpg
この時期の主役。マーガレットより大輪のフランスギク。フランスギク通り、フランスギク水路と名前を付けたぐらい。

IMG_7099_convert_20200526033210.jpg
オドリコソウの種類の「ラミウム・ガレオブドロン‘ハーマンズ・プライド」。日本名ではキバナオドリコソウ。斑入りの葉が特徴的。

IMG_7122_convert_20200526033303.jpg
ツツジ。

IMG_7152_convert_20200526033410.jpg
大根の花。昨年、栽培した大根が花を咲かせました。折角なのでとう立ちさせて、種をとります。

IMG_7247_convert_20200526033602.jpg

IMG_7248_convert_20200526033616.jpg
コデマリ。清楚な白で可愛らしい。

IMG_7249_convert_20200526033631.jpg
アカツメクサ。花言葉は勤勉、実直、豊かな愛。根粒細菌がねなーについており、土の肥料として役立ちます。

IMG_7271_convert_20200526230328.jpg
この時期、飯山市内のいたるところでいろいろな色の花が見られるジャーマンアイリス。当家は気品のある白と紫。

IMG_7284_convert_20200526230539.jpg
シャクヤク。飯山では花栽培の中でシャクヤクの栽培が盛ん。当家は気品ある白。

IMG_7272_convert_20200526230357.jpg
当家のお隣さんの92歳のおばあさんが手塩にかけたツツジが美しい。

2020.5.20-26「飯山の農的生活 米作り六年目⑥ 田植え」

「飯山の農的生活 米作り六年目⑥ 田植え」

飯山に移住して4年目。お米作りも6回目となりました。いよいよ、前半戦の大きなイベントである田植えです。毎年、いろいろな人に体験を兼ねて、手伝いに来てもらっていますが、今年はコロナ騒動で、愉快な仲間と2人で1反の田圃を手植えします。
2人ですべて植え終るのに5月20日に初めて、「壱の田圃」に3日半。「弐の田圃」に2日かかりました。毎年の応援の皆さんのありがたみを感じました。また、同時に、「代掻き」に手を抜き、田圃の水平が保てなかったために、苗を植えるのに苦労したのも反省点。
しかし、田植え機でやればあっという間ですが、手植えは米作りをしているという実感を感じます。
子供のころ米粒を残すとよく親に怒られましたが、この農業者の苦労を知ると米粒を残すことはできません。

DSC_0968_convert_20150609045405.jpg
田植え用の長靴です。足にフィットし、かつ、ゴム輪で踝周辺を抑えるので簡単に脱げません。

IMG_7174_convert_20200524053058.jpg
代掻き後に水をいれて、その後、3-5日後に田植えをします。

IMG_7230_convert_20200524045351.jpg

IMG_7231_convert_20200524045412.jpg
苗床は9枚用意しました。1枚1000円です。機械植えに比べて手植えは植付けの失敗も少ないため無駄がありません。

IMG_7232_convert_20200524045432.jpg

IMG_7233_convert_20200524045459.jpg
まず、田植え前の準備として農薬を蒔きます。減農薬栽培ですが、まわりの田圃に迷惑をかけられないので、蒔きました。両方ともに育苗箱の苗の殺虫剤です。

IMG_7234_convert_20200524045518.jpg

IMG_7235_convert_20200524045643.jpg
正確に24センチの間隔で植えるために田植え紐(24センチごとに赤い目印の玉がついています)を田圃に張り、目印に沿って苗を植えます。

IMG_7239_convert_20200524045836.jpg
いよいよ田圃に入り田植え開始。苗を3-5本取って、植えていきます。苗の束から上に引き抜くように苗を取ると長い根がついてうまく取れます。

IMG_7242_convert_20200524045857.jpg
田植えの際は水をある程度張ってやった方が足がはまりにくいような気がします。しかし、水を抜いたほうが苗は植えやすかったです。

IMG_7236_convert_20200524045755.jpg

IMG_7269_convert_20200526230248.jpg
田圃には農薬をほとんど使用しないため、多種多様の動物や虫がたくさんいます。カエル、ドジョウ、タニシ(下)。そして、ホタルの幼虫が大好きなカワニナ(上)です。

IMG_7243_convert_20200524045920.jpg

IMG_7255_convert_20200524050107.jpg

IMG_7254_convert_20200524050024.jpg

IMG_7250_convert_20200524045959.jpg
なかなか、時間ばかり経って、進みません。焦ります。「壱の田圃」は、なんとか3日半かけて終了しました。

IMG_7266_convert_20200526230149.jpg
24日午後からもう一枚の田圃(弐の田圃)の田植えです。

IMG_7274_convert_20200526230440.jpg

IMG_7273_convert_20200526230424.jpg
さあ、頑張って植えるぞ。多少の水を抜いて植えます。

IMG_7267_convert_20200526230218.jpg
一束一束、心を込めて植えます。

IMG_7270_convert_20200526230309.jpg
時々、JR飯山線の列車が通り、励まされます。「ピー」。

IMG_7285_convert_20200526230602.jpg
24日午後から初めて、途中、苗が不足するアクシデントに見舞われながら、26日午後4時になんとか終了しました。

都合、7日間。うち、3日は午前中は7時からなべくら高原でアスパラガス採取の支援をしながらの田植えでした。

疲れた

<余談>田植えの期間中、晴れた日の田植えは日焼けのリスクが付きまといます。
IMG_7275_convert_20200526230455.jpg






2020.5.28「はるちゃん的 野菜作り 5年目 にんにく栽培 芽がり」

「はるちゃん的 野菜作り 5年目 にんにく栽培 芽がり」

にんにくの栽培を初めて、5年目。昨年に引き続き、にんにくの収量の拡大のためににんにくの玉をたくさん植えました。昨年より1か月遅れの植え付けに。肥料は顆粒肥料を控えめにまきます。無農薬でいきたいところですが、春先にトウ立ちしない心配があったためです。
 
○2019年11月18日
IMG_4618_convert_20200425092615.jpg
今回、植えたにんにく。300g。

IMG_4619_convert_20200425092634.jpg
にんにくの裏に簡単な栽培レシピが付いていました。

IMG_6029_convert_20181223100747.jpg

DSC_0477_convert_20161022142046.jpg
畑の準備。昨年は、玉ねぎを収穫した後のマルチシートシートの穴に石灰と鶏糞を入れて、植え付けた手抜きの結果、十分な収量が得られなかったため、今年は真面目に雑草や藁屑にぬかを混ぜた堆肥も混ぜ、マルチも新しく敷き直しました。

IMG_4620_convert_20200425092701.jpg

IMG_4621_convert_20200425092749.jpg

IMG_4623_convert_20200425092809.jpg
にんにくの玉から一粒づつ取り、15センチ間隔、3センチの深さに植付けました。

この後、茎と葉を伸ばし、12月中旬には雪の下に。

〇2020年4月8日
例年ですとこの時期は豪雪の下ですが、暖冬のために、雪は3月中旬には溶けて、にんにくも茎を伸ばしました。

IMG_6641_convert_20200425094910.jpg

IMG_6642_convert_20200425095004.jpg

〇5月28日
花芽が出てきたので、摘み取ります。いわゆる「ニンニクの芽」です。餃子の材料に。
IMG_7276_convert_20200528044618.jpg

IMG_7291_convert_20200530041147.jpg

<参考>2019年4月8日
IMG_0070_convert_20190627024933.jpg
にんにく畑は豪雪の下。

〇2019年4月23日
IMG_6810_convert_20200425101441.jpg

IMG_6809_convert_20200425101420.jpg
雪融け後に茎をさらに伸ばしたので、追肥をしました。


◎にんにくの栽培(ガーデニング花図鑑参照)
①植え付け・植えかえ・種蒔き
植える一か月前に完熟たい肥、もしくは鶏糞をしっかり(1㎡に堆肥2キロ)と混ぜておき、植える一週間前に土に苦土石灰を撒いて混ぜておきます。
●肥料が不足すると葉が黄色くなりやすい。
●追肥は場合による。植え付け後、毎月緩効性肥料を追加する人もいる。普通は秋に植えたら2月に固形肥料を一回で十分。あとは葉っぱの様子を見て随時やる。
●肥料が少ないと生育が鈍くなり、トウ立ち、葉っぱが黄色くなるなどの収穫のサインが出ない――というか収穫できるほど育たなくなる。必ず肥料をしっかりと。 15センチ間隔で植えます
畑で畝を作る場合は15センチ間隔で植えます。
●割って芽が出る方を上に深さは7センチ。種ニンニクを一片づつに分けて、芽が出る方を上にして植えます。皮は剥きません。
芽が出る方を上にするなんて当たり前と思うかもしれませんが、個体差があってどっちが上か分からなくなるかもしれませんので気をつけましょう。間違えると芽が出ません。
●春に植える人もいる。春に植えると分球しづらく、トウが立ちやすいが、育たないことも無く、収穫はできる。ただ秋植えにはかなわない。
●ニンニクを植えたあとにマメ類は相性が悪い。
●安くて、品種も分からないニンニクが売られているが、皮が向きづらい・匂いが薄い・味が悪い・生育が悪いなど、結局後悔することになる。ちゃんとした品種を購入するべき。

2019.12.11「イギリス旅行 ロンドン散策 ガーファンクルズ(GARFUNKLE'S) 」

「イギリス旅行 ロンドン散策 ガーファンクルズ(GARFUNKLE'S)  」

年末のあわただしい中、前々から行きたかったイギリスに旅行。今回は自由時間のあるツアーを利用。旅行4日目。本日は一日、ロンドン市内の観光名所をスピード見学。昼食はロンドンのパスタです。ツアーの一環の昼食です。
ロンドンのトラファルガー広場近くにある「Garfunkel's Restaurant」。店構えは高級レストランの趣ですが、日本のファミレスといった雰囲気で、極めて気軽な感じの店でした。どうやら、チェーン店で7つほどの店が市内にありました。

DSC_0895_convert_20200528053104.jpg

DSC_0897_convert_20200528053159.jpg

DSC_0888_convert_20200528053430.jpg
個人旅行でくれば気軽なランチが楽しめそうですが、ツアーですので期待はしませんが、今回のツアーの食事の中では最悪クラス。
提供されたミートソースはもそもそとした食感で美味しくありません。付合わせのサラダも申し訳程度。唯一、イングランドエールビールが上手かった。(5.5ポンド 1パイント 約700円)

DSC_0894_convert_20200528053707.jpg

DSC_0898_convert_20200528053323.jpg
バーカウンターでビールを注文。

DSC_0890_convert_20200528053517.jpg
サラダとビールでメインデュッシュがなかなか来ません。

DSC_0893_convert_20200528053635.jpg
待たされてきたのがミートソース。盛り付けもひどいが、美味しくない。しょうがないのでビールで流し込みました。

◎ガーファンクルズ(GARFUNKLE'S) トラファルガー広場店
ロンドンに7 店舗ある日本のファミレスと思えば納得。
25-34 Cockspur Street, London, SW1Y 5BN
月曜日~土曜日 7:30-11:00
日曜日      8:00-11:00


2020.5.29「疲労回復にぴったりのアスパラガス餃子」

「疲労回復にピッタリのアスパラガス餃子」

5月下旬になり、昨年の秋に植えたニンニクにネギ坊主がでたので切り取ります。俗にいう、ニンニクの芽です。ニンニク特有の強烈な香りがします。さっそく、夕飯は餃子に決定しました。
具材は朝採りのアスパラガスとニンニクの芽で疲労回復につながるアスパラガス餃子です。
アスパラガスはビタミンやミネラルが豊富に含まれ美肌効果やアスパラギン酸やサルササポゲニンという成分により、疲労回復・肝機能改善効果などもある食材です。

〇材料
ニンニクの芽  8本
アスパラガス  4本
キャベツの葉  6枚
豚ひき肉   300g
<調味料>
片栗粉    適量
醤油    適量
ごま油     適量
塩       適量
胡椒     適量

①具材を用意

IMG_7276_convert_20200528044618.jpg

IMG_7291_convert_20200530041147.jpg
ニンニクの芽が伸びています。これを刈り取りました。

IMG_7307_convert_20200530044209.jpg
ニンニクの芽を千切りにします。

IMG_7306_convert_20200530043232.jpg
朝採りのアスパラガスも千切り

DSC_0156_convert_20160607185159.jpg
キャベツは定番で千切りに。

②具材と調味料を加えて餃子の餡を作ります。
IMG_7309_convert_20200530044229.jpg

IMG_7310_convert_20200530044250.jpg

③餃子の餡で餃子の成形
IMG_7311_convert_20200530044307.jpg
これらの具材で、どんな味になるかしら。ニンニクの芽とアスパラガスが具材なので元気は出そう。

④餃子を焼きます。
IMG_7313_convert_20200530044326.jpg
おいしそうな、いや、おいしい餃子完成。一口食べるとニンニクの香りが口に広がります。アスパラガスの触感が心地よい。

IMG_7317_convert_20200530043303.jpg
本日の夕食は、旬の山菜「根曲がり竹」を使った長野県民のソールフード「鯖缶入りのタケノコ汁」と「アスパラガス餃子」。田植えの疲労を吹き飛ばすスタミナ餃子です。

プロフィール

はるちゃん

Author:はるちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR