FC2ブログ

2020.5.17「流水溝の水が無くなり、田圃の水入れがピンチ」

「流水溝の水が無くなり、田圃の水入れがピンチ」

田圃の準備が進む中、集落内を流れる流水溝の水が流れ無くなりました。このままでは、田圃の水入れができず、稲作がピンチ。
原因は、川からの水の取入口に多くの土砂が堆積して、水の流れが妨げられたことでした。そこで、集落で土砂撤去の共同作業をすることになりました。大量の土砂を撤去し、さらに、川の水を確実に取入れるために水路を整備しようとするものです。都会では行政の仕事ですが、田舎では、すべて集落の共同作業になります。
集落の生活を守るには人々の協力なしには続けられません。

IMG_7175_convert_20200519045247.jpg

IMG_7176_convert_20200519045318.jpg
川の取入口までは100mほどの断崖絶壁の道を歩いて、上流に向かいます。川面がはるか下に見えます。油断すれば滑落は免れません。

IMG_7177_convert_20200519045339.jpg
途中、藤が花を咲かせていました。ホットする瞬間です。

IMG_7179_convert_20200519045401.jpg
川の取入口に1キロほど歩いて到着。

IMG_7180_convert_20200519045452.jpg
水路には土砂が大量に堆積して、水がまったく流れていません。

IMG_7183_convert_20200519045530.jpg

IMG_7184_convert_20200519045548.jpg
まずは、水路の土砂の撤去にかかります。

IMG_7181_convert_20200519045511.jpg
なんとか、水が流れ込むようにはなりました。

IMG_7185_convert_20200519045613.jpg
さらに、バールやつるはしを使って、大岩を動かし、川の水が水路に流れ込むように置きます。これが大変な作業です。

IMG_7187_convert_20200519050922.jpg
まったく、水がながれていなかった水路の修復が終わり、流れるようになれりました。

IMG_7186_convert_20200519045635.jpg
なべくら高原を水源とする豪雪の地の雪解け水が勢いよく流れる側での共同作業が終了しました。

本日は集落の8人で実施しましたが、7人が65歳以上の高齢者軍団。いつまで、この暮らしを守れるか不安となります。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はるちゃん

Author:はるちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR