FC2ブログ

2020.7.25「早そばで有名なそばの産地 須賀川 岩本屋」

「早そばで有名なそばの産地 須賀川 岩本屋」

フットパスイベントに参加した帰り、ちょうど昼時だったので、蕎麦屋に。北志賀の須賀川といえば「早そば」で有名。そば粉に大根の千切りを混ぜて、すいとん状にしたものをそばつゆかけて食べます。そばがきの一種ですね。
このあたりでは有名な岩本屋に行ってみると駐車場は満車状態で都会ナンバーばかり。四連休初日に観光客が押し寄せています。コロナが怖い。店は人であふれていたので、これは退散と帰ろうとしたら、10人ほどの団体が店から出てきました。一気に店が空き、過密な状態が少しは解消(それでもテーブルは一杯でしたが)されたので入店。窓の横の換気の良い席に座ります。丁度、フットパスでご一緒であった人と同席となり、楽しい食事となりました。
ざるそばに天ぷらつけて1100円ですから安いと思います。
蕎麦は短めの十割蕎麦。つるつるのこりこり。こしがあり、のど越しもよい蕎麦です。
須賀川に行かれたら、蕎麦は岩本屋がお勧めです。

IMG_1048_convert_20200727045728.jpg

IMG_1049_convert_20200727045948.jpg
こちらではよくある住居の一室を店にしたつくりの店舗

IMG_1054_convert_20200727050335.jpg
我々の長テーブル以外はたくさんの観光客で満席。我々はこのテーブルに2名で窓際。コロナ対策バッチリ。

IMG_1050_convert_20200727050031.jpg
アルコールボトルを片手に消毒に余念ない店員さん。コロナで大変だ。

IMG_1052_convert_20200727050214.jpg
メニューは盛そばと早そばの二種類。盛そばに天ぷらつけて注文。税込み1100円は良心的。

IMG_1055_convert_20200727050357.jpg

IMG_1056_convert_20200727050425.jpg

IMG_1057_convert_20200727050513.jpg
そばは短い田舎蕎麦の十割。しこしこ、つるつるで美味しい。蕎麦汁も薄味でグッド。

次回はそばがきと敬遠しましたが、「早そば」もたべてみるかな。

〇早そば
長野県の北信地域、栄村秋山郷と山ノ内町須賀川に伝わるそば。ゆでた千切り大根に水溶きそば粉をからめた郷土食でそばがきの一種。
農家が農作業で忙しいので、手っ取り早く作れる蕎麦として、作ったといわれます。作り方は大根の千切りを茹でたものをそば粉を湯で溶き交ぜたものとゆでた大根をまぜてそばがきを作り、それを蕎麦汁の中にいれれば完成。

◎岩本そば屋
電話 0269-33-6536
長野県下高井郡山ノ内町苗間7654
営業時間 11:00~売切れ仕舞い
日曜営業
定休日 木曜


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はるちゃん

Author:はるちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR